土木施工管理技士

学科合格に必要なインプット学習から、実戦力を鍛えるアウトプット学習まで段階的に実力を養成する学科必勝講座です。
講座一覧MAP
TOP 学習内容・
講座の流れ
講座ダイジェスト
映像 New!

平成28年度 1級土木施工管理技術検定学科試験 合格実績

本講座について

原理・原則の正しい理解から始め、段階的に応用力を身につける!

近年の学科試験では、 項目の深い理解を問う難しい出題が数多く見られます。このような出題に対しては、単なる暗記学習では対応が難しく、体系的な学習で理解を深めることが重要となります。

一般受験生の多くが、過去問の暗記学習が中心であるのに対し、当学院では、原理・原則の正しい理解からスタートし、段階的に応用力を身につけます。さらに、近年の出題傾向を徹底的に分析し、最新の出題傾向に即した試験対策を実践します。

pagetop

講座概要

学習内容

〔学科指導〕

必修項目習得講座、学科本講座、直前講座、模擬試験

受験年度 平成29年度受験対策
標準開講日

●必修項目習得講座

随時視聴可能

●学科本講座

平成29年 4月9日(日)・12日(水)

受講料 220,000円+税
  • ※税込受講料は、税別受講料に受講申込日時点での消費税率を乗じた金額となります。
一般教育訓練給付制度 利用可
備考
  • ※ 試験制度の変更などにより、学習する内容・カリキュラムについては、変更を行う場合があります。
  • ※ 開講日程は教室により異なる場合がありますので、詳細は最寄りの各校までお問い合わせください。

一般教育訓練給付制度について知りたい方

〔個人対象〕 給付制度により最高10万円が支給
10万円を上限に受講料の2割に相当する額が支給

  • ※ご利用には条件があります。
  • ※給付制度利用に関する詳細は、必ず当学院までお問い合わせください。

pagetop

お申し込み

  • お申し込みはこちらから。

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、
    資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問や
    ご不明な点はこちらから。

    ↓「開く」ボタンでより詳しい内容を確認!

開く

現在、建設業界は、東日本大震災からの復興需要に続き、公共事業の増加や景気回復の影響を受け、長期からの不況から脱しつつあります。さらに東京オリンピックの決定でさらに建設需要は拡大することが予想されます。
しかし、かねてから続く人材不足は、解消されないまま、建設需要だけが拡大しているため、人材不足はますます深刻化が進み、特に監理技術者・主任技術者の不足は大きな問題となっています。このような時こそ、自分自身の価値を大きく高める資格取得の絶好のチャンスです!

震災以前より、建設業界では技術者、技能者が不足していました。特に若年入職者の減少は深刻で、国は監理技術者の技術検定試験について「受験資格の緩和」を決定するなど、若手技術者確保のための政策に力を入れています。また、東北の復興需要、その他の公共事業の増加なども人材不足に一層拍車をかけています。

「国土強靭化の推進」が政府の基本方針として掲げられています(内閣官房ホームページ「国土強靱化の推進に関する関係府省庁連絡会議」より)。今後、この方針がさらに推進されると見込まれ、「防災・減災対策」や「老朽化対策」等で、公共事業の大幅な増加が見込まれます。

慢性的な技術者不足

東京都の試算によると、経済波及効果は全国で2兆9609億円(都で1兆6753億円、都以外の地域で1兆2856億円)にのぼると見込まれており、建設業界への大きな追い風となることが期待されています。

忙しい方でも、安心して学習できる本講座のポイント

本講座は、通学学習だけでなく自宅学習(e講義)も選択可能! 忙しい方でも、自分に合ったスタイルで学習ができます。

【自宅学習】
自宅学習でも、もちろんクオリティは通学学習と同じ。好きな時間に 好きな場所で何度でも学習が可能!自分のペースで学習したい方に最適です!

【通学学習】
決められたカリキュラムに従って、学習を進めるだけで確実に実力アップが可能! クオリティの高い映像講義で全国どこでも高い品質の講義が受講できます。 周1回の通学が規則的なリズムを作り着実な実力をアップを可能にします

試験では、幅広い分野から専門的な内容の出題となるため、出題ポイントの見極めが重要です。本講座は、最新の出題傾向分析に基づき出題ポイントを厳選したカリキュラムとなっているため、試験突破に必要な知識だけを効率よく身につけることができます。

当学院スタッフが合格ラインをキープできるよう各種テストや模試の成績に加え、宿題の提出状況などもしっかり管理。学習面はもちろんメンタル面や施設面など受講生一人ひとりを合格まで完全サポートします。

※写真は前年度版です。

出題傾向を外したテキストでの学習は、大きな時間のロスを生み出す原因に。当学院のテキストは最新の出題傾向に正しく対応しているため、試験に出るポイントを効率的に学ぶことができます。

※クリックで教材のより詳しい特徴を紹介!

※写真の教材は前年度の画像を使用しております。

当学院の講座は、カリキュラムに沿って学習すれば、どなたでも自然と合格力が身につく構成受講生の理解に徹底的に拘った講義で学び、学んだ内容は時間をおかずにアウトプットし、知識を確実に定着。このような内容で、1週間単位の学習目標を試験まで着実にクリアしていくため、どなたでも合格レベルの力を無理なく身につけることが可能です。

平成28年度 1級土木施工管理技術検定実地試験 合格実績

平成28年度 1級土木施工管理技術検定学科試験 合格実績

お申し込み

  • お申し込みはこちらから。

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、
    資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問や
    ご不明な点はこちらから。
詳しい講座情報をお届けします!
▼
資料請求
受講についての不安や疑問に個別にお答えします!
▼
受講相談
講座のお席を優先的に確保します!
▼
受講予約
ガイダンス実施中 お近くの教室検索
当学院の法人サポート
合格実績
合格者占有率No.1
  • ※総合資格学院の合格実績には、模擬試験のみの受験生、教材購入者、無料の役務提供者、過去受講生は一切含まれておりません。
土木施工管理技士インフォメーション
土木施工管理技士インフォメーション
資格取得のメリットから、試験の最新情報まで、ここでしか手に入らない情報満載!!
詳しくはこちら
カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop