平成29年度 1級建築施工管理技術検定 実地試験 総評

総評

【問題1 経験記述】 「合理化」+「品質管理」「環境管理」の複合的な出題

経験記述では「合理化」が出題されました。設問1は、合理化がテーマとなった平成22・25年度と同じく「品質を確保したうえで」という前提条件が付されて出題されました。また、設問2は「合理化の方法であって、建設資材廃棄物の発生抑制に効果があると考えられるもの」についての記述が要求され、平成25年度と同様に環境管理的な要素の強い出題でした。
以上のようにテーマは「合理化」であっても、「品質管理」や「環境管理」の知識も問われるような複合的な出題だったといえます。要求内容に対して的確に解答(記述)するには、各テーマで繰り返し記述の訓練を行い、丸暗記ではなく、考えて記述ができる応用力を身につける必要がありました。

●近年の経験記述のテーマ

年度 記述テーマ
平成25年度 合理化(品質を確保した上での施工の合理化)
平成26年度 品質管理(要求品質を作り込むための品質管理)
平成27年度 環境管理(建設副産物対策)
平成28年度 品質管理(要求された品質を実現するための管理)
平成29年度 合理化(品質を確保した上での施工の合理化)

【問題2 一般記述】 難易度の高い「仮設物ごと」の出題

近年の一般記述は「災害別の留意事項」と「仮設物ごとの留意事項(設置計画、安全点検項目等)」が出題されていますが、今回は「仮設物ごとの留意事項(設置計画)」が出題されました。「災害別」と比較して「仮設物ごと」の方が解答が限定されるため、一般的に難易度は高くなる傾向があります。さらに、平成28年度と同様、3つの設問全てが初出題であったため、過去問だけを学習していた受験生には、難しい出題であったと推察されます。

●近年の一般記述のテーマ

年度 記述テーマ
平成25年度 仮設物の設置計画
平成26年度 災害防止計画
平成27年度 仮設物の設置計画
平成28年度 仮設物の使用上の留意事項
平成29年度 仮設物の設置計画

【問題3 躯体工事】 出題の半数が初出題

平成28年度の問題4(仕上げ工事)と同様の同様の形式である完全記述式で出題されました。また、内容は施工上の留意事項を1つの設問に対し2つずつ記述するというものでした。半数が初出題の内容で、例年通り難易度は高めの出題であったため、仕上げ工事の専門業者等の方には難しい内容であったと推察されます。

【問題4 仕上げ工事】 専門的な知識が必要な難易度の高い出題

平成28年度の問題3(躯体工事)の形式と同様に、1問ごとに3つの下線部のうちから誤った語句を選択し、適当な語句を記入する形式(3択記述式)で出題されました。8問中6問が初出題で、特に、工事の専門的な知識(数値等)が問われる非常に難易度の高い問題が目立ちました

【問題5 施工管理法(工程表の読取り)】 ネットワーク工程表が17年ぶりに出題

平成13年度以降連続して出題されたバーチャート工程表ではなく、17年ぶりにネットワーク工程表が出題されました。内容としては、ネットワーク工程表の計算方法を理解していることはもちろん、鉄筋コンクリート造の新築工事の施工サイクルをしっかり理解していないと正答できない内容だったため、そのような現場経験の少ない方にとっては難問であったと推察されます。

【問題6 法規】 3つの法律から幅広く出題

近年の出題傾向通り、「建設業法」「労働安全衛生法」「建築基準法」の3つの法律から幅広く出題されました。また、解答方法は条文の穴埋め問題であり、条文を正確に記述することが求められる難しい出題でした。さらに、平成29年度の出題の多くは、初出題の内容であったため、過去問だけを学習していた受験生にとっては、例年以上に難易度が高かったと推察されます。

プレゼント

1級建築施工管理 合格対策グッズプレゼント

【先行予約】平成29年度 1級建築施工管理
実地試験 『解答・解説書』

平成29年度 1級建築施工管理の実地試験分析に最適な解答解説書! 本年度の実地本試験を丁寧に解説しています。試験の見直しに最適です。

※ プレゼントの発送は10月下旬以降になります。

※ 解答解説書は当学院が独自に作成するもので試験実施機関とは一切関係ありません

平成29年度 1級建築施工管理 学科試験
『解答・解説書』

1級建築施工管理技士の学科試験分析に最適な解答解説書。すべての選択肢に詳細な解説付。専門指導校ならではのわかりやすい解説書です。

※解答・解説書は当学院が独自に作成するもので試験実施機関とは一切関係ありません

 

1級建築施工管理技士 『合格ガイドブック』

1級建築施工管理技士試験の概要や近年の出題傾向、学科・実地ごとの学習方法、試験データなど、受験勉強をスタートする前に必ず押さえておきたい情報が満載。初受験の方には特に入手していただきたい一冊です。

 
 

1級建築施工管理技術検定試験対策と監理技術者講習のご案内

1級建築施工管理 実地講座

1級建築施工管理 総合セット

「監理技術者講習」のご案内

【3種のサービス】

  • “便利” 法定講習サイトより必要書類(jpg)を アップロード!
  • “お得” クレジットカード・コンビニ支払いOK! 手数料無料!
  • “安心” 受講期日に合わせて当社よりご連絡!
  • ※郵送でのお申し込みも可能です。クレジット決済の他、コンビニ決済、銀行振り込みもご利用頂けます。

お申し込みはWebが便利! 「法定講習サイト」からお申し込みください!

pagetop

平成29年度 1級建築施工管理技術検定学科試験の合格実績

平成28年度 1級建築施工管理技術検定実地試験の合格実績

pagetop

総合資格学院でめざす建築施工管理技士資格 総合資格学院が、皆様の建築施工管理技士合格を応援します!

一級建築施工管理技術検定試験に関する疑問や不安を、総合資格学院が解決します。当学院のライセンスアドバイザーが、数多くの合格実例に基づき的確にアドバイスいたしますので、ぜひ、私たちと一緒に一級建築施工管理技術検定試験合格をめざしましょう!

カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop