2級建築士設計製図講座 学習内容・講座の流れ

発表された当年度課題から想定されるあらゆる条件の対策を行う当年度課題攻略のための講座。学科試験後からのスタートで設計製図試験合格をめざします。
2級建築士設計製図講座 講座一覧MAP
TOP 学習内容・
講座の流れ

学習内容・講座の流れ

学科本試験(7月)

本試験課題対策講座

基本

総合

まとめと応用

【本試験課題対策講座 基本】

    作図の基本、課題文の読み取り、エスキスの考え方を学習
  • 当年度課題に即した建築計画の基本ルールを学習する
  • 当年度課題の特徴を理解して基本的な建築計画を学習する
  • 当年度課題の構造を理解して各種図面を正しく丁寧に描く
  • 当年度課題の計画の要点の記述法を学習する

<当年度課題対策講座(1)>

・線の練習(太線、細線、補助線の練習)
・当年度課題の基本事項(1)(計画の考え方)
・当年度課題の作図実習(平面図)

<当年度課題対策講座(2)・オリジナル課題(1)>

・当年度課題の基本事項(2)(各居室のボリュームと動線)
・当年度課題の基本エスキス(1)
・当年度課題の作図実習(断面図・立面図)

<当年度課題対策講座(3)・オリジナル課題(2)・当年度課題の「計画の要点」>

・当年度課題の基本事項(3)
・当年度課題の基本エスキス(2)
・当年度課題の作図実習(部分詳細図)
・当年度課題の計画の要点を記述

【本試験課題対策講座 総合】

  • 当年度課題に即した自由度の高い設計条件に対応した計画を学習する
  • 図面と整合性の取れた計画の要点を学習する
  • 試験時間5時間のプロセスを総合的に学習する
  • 当年度課題の図面を総合的に描き、正しく丁寧に時間内に完成させる

<当年度課題対策講座(4)・オリジナル課題(3)(4)>

・建築法規、計画原論を総合的に理解したエスキス(1)
・当年度課題の作図実習(合格するためのチェック)
・当年度課題の計画の要点を記述

<当年度課題対策講座(5)・オリジナル課題(5)(6)>

・建築法規、計画原論を総合的に理解したエスキス(2)
・時間内に図面を完成させるための全体手順を理解
・時間内完成を目指して、全図面作図+計画の要点トライアル

<当年度課題実戦講座(1)・オリジナル課題(7)(模擬試験1)・実戦課題(1)>

・建築法規、計画原論を総合的に理解したエスキス(3)
・目標時間でエスキスをまとめあげる
・目標時間で作図+計画の要点を完成させる

【本試験課題対策講座 まとめと応用】

  • 新試験に対応したあらゆる課題に対応できる建築計画を学習する
  • ランクTの図面を3時間+プレゼン力のある計画の要点を30分で完成させる
  • エスキス力、作図力、課題の読み取りからチェックまで、合格するためのテクニックを学習する

<当年度課題実戦講座(2)・実戦課題(2)・実戦課題(3)>

・当年度課題の応用エスキス(1)
・エスキスの高度な技術の習得 
・高い密度の図面とプレゼン力のある計画の要点の描き方

<当年度課題実戦講座(3)・実戦課題(4)(模擬試験2)・実戦課題(5)>

・当年度課題の応用エスキス(2)
・エスキス・作図スキルの総仕上げ
・ランクTの図面と計画の要点を3時間で描く

<当年度課題実戦講座(4)・実戦課題(6)>

・当年度課題の応用エスキス(3)
・あらゆる課題に対応できるエスキス力の完成
・ランクTの図面と計画の要点を3時間で描く
・最終調整とまとめ

設計製図試験(9月)

試験終了講座

復元図面採点会

課題分析と合否ポイントを解説します。

  • ※上記の内容はすべて予定です。試験の見直しに関する「公告」及び令和1年度当年度課題により、変更する場合があります。また、本試験の実施日についても試験機関からの正式発表によるものではありません。
  • ※講座日程等は、各校により、異なる場合がありますので、詳細は受講を希望する当学院各校まで、お問い合わせ下さい。
ガイダンス実施中 お近くの教室検索
当学院の法人サポート
合格実績
合格者占有率No.1
  • ※総合資格学院の合格実績には、模擬試験のみの受験生、教材購入者、無料の役務提供者、過去受講生は一切含まれておりません。
2級建築士インフォメーション
2級建築士インフォメーション
資格取得のメリットから、試験の最新情報まで、ここでしか手に入らない情報満載!!
詳しくはこちら
カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop