土木施工管理技士

「2級土木施工管理総合講座」は「学科対策」と「実地対策」のセット講座です。基礎からの着実なレベルアップで「一発合格」をめざします。
TOP 必修項目習得
講座

ご注意ください

  • 本講座は、種別:「土木」のみに対応した講座となります。「鋼構造物塗装」「薬液注入」には対応しておりません。

こんな方におすすめ

  • 第二次検定の受検資格を得るまでの期間を有効に活用されたい方
  • 新卒入社後1年の実務経験で2級土木施工管理 第二次検定までの受験資格を得る方(※)
  • 新卒入社後最短で確実に2級土木施工管理技士を取得したい方

※2級土木施工管理技術検定の受検資格には、卒業の学科・学部、実務経験などの規定があります。受検資格については、当学院で責任を負いかねますので、前もって試験実施機関等へお問い合わせの上、ご確認ください。

お申し込み

  • お申し込みはこちらから。

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、
    資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問や
    ご不明な点はこちらから。

pagetop

講座概要

学習内容

【1年目】

〔早期対策講座〕

必修項目習得講座

〔第一次検定指導〕

講義(第一次)、答練講座、公開模擬試験

【2年目】

〔第二次検定指導〕

重点事項確認講座+応用問題演習講座、経験記述+ポイントアップ講座、公開模擬試験

受験年度 令和3年度 第一次検定/令和4年度 第二次検定 受験対策
標準開講日
  • 講座日程表について現在制作中です。
    完成し次第公開いたします。
受講料 270,000円(税込297,000円)
備考
  • ※ 試験制度の変更などにより、学習する内容・カリキュラムについては、変更を行う場合があります。
  • ※ 開講日程は教室により異なる場合がありますので、詳細は最寄りの各校までお問い合わせください。

お申し込み

  • お申し込みはこちらから。

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、
    資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問や
    ご不明な点はこちらから。

効果的な学習サイクル で大幅な得点力アップを実現!

近年の学科試験では、過去問の暗記だけでは解けない、「原理・原則」を正しく理解しているかが問われる出題が数多く見られ、第一次検定においても同様のことが予想されます。
一般受験生の多くが、過去問の暗記学習が中心であるのに対し、当学院では、体系的な学習で原理・原則の正しい理解からスタートし、段階的に応用力を身につけます。さらに、近年の出題傾向を徹底的に分析し、最新の出題傾向に即した試験対策を行っています。

必修項目習得講座

基礎知識早期に習得!本講座での理解がより深まる

必修項目習得講座は、続く本講座での学習を確実に記憶に定着させるための基礎となる講座です。イラストや図表を豊富に使用した教材を用いて、試験で出題が予想されるポイントを効率よく学習できるため、本講座での理解がより深まります。

効率良く知識を身につけることができ、かつ継続に無理のない学習サイクル

合格するために大切なのは、最新の試験傾向に対応した学習を、規則正しい「サイクル」で行い、そしてそれを最後まで「継続」すること。当学院の一次対策合格必勝コース(学科講座)は、計画的なカリキュラムに基づいて構成された、一週間単位の学習サイクル。無理なく本試験日までの学習を継続できるので、試験突破に必要な合格レベルの実力養成が可能です。

効率的に頻出項目を学習できるテキスト

当学院の教材は、「受講生目線」のわかりやすさを追求。
試験に精通した講師陣が、受講生が苦手とするポイントや理解しづらい箇所を明確に解説しています。
市販のテキストの中には、要点が絞りにくく、出題傾向の変化に的確に対応しているとは言い難いものが数多く見受けられます。 当学院では無駄な箇所を省き、本試験に必要な部分だけを厳選して掲載。 さらに、図やイラストを多用した構成となっているため、実務経験の少ない方でもイメージしやすく、スムーズに理解ができます。

※画像はイメージです。

プロ講師による添削指導で二次検定を攻略

経験記述指導

記述式での出題が予想される二次検定。特に経験記述は、記述した内容が合格レベルに達しているか、独学では判断することが難しいため、プロによる添削指導は何よりも効果的です。当学院の二次対策コースでは、出題の可能性が高い2課題(模擬試験含む)に対して添削指導を実施。例年実施されている実地試験を知り尽くしたプロ講師による二次検定対策添削指導で、受講生の弱点と本試験へ向けての学習ポイントを明確にし、合格レベルの記述力を養成します。

記述問題対策

二次検定は穴埋め問題や文章説明問題が出題されることが予想されるため、正確な知識とそれを表現できる記述力が備わっていないと、合格点を確保することが困難な試験です。当講座では、頻出問題の出題ポイントを演習と解説を繰り返しながらチェックしていくため、合格に必要な知識を効率よく習得することができます。

例年の試験を徹底分析して作成した「二次検定オリジナル教材」

「経験記述」の書き方をはじめ、記述の解答例や丁寧な解説を掲載。イラストや図を多用し直感的に理解しやすい内容。各項目の重要度もわかる構成となっています。

※画像はイメージです。

選べる2つの学習スタイル

受講生の皆様の学習をバックアップするため
2つの学習スタイルをご用意!

通学学習

通学映像

− 通学学習のメリット −

当学院のスタッフが個別にサポート。安心して学習に集中できます!

当学院の「通学映像」の講義なら、出席できなかった講義や、聞き逃した箇所を繰り返し学習することができ、途中入校の場合でも遅れている箇所を後から視聴できるなど、サポート体制も万全です。長年にわたり培われた指導ノウハウを活かし、「受講生目線」で制作しているため、クオリティの高い講義が全国どこでも受講可能です。初めて受験される方でも安心してはじめられます。

個々の状況に合わせた安心サポート!

当学院では、スタッフが受講生の学習進捗状況を把握し、様々な角度からサポートします。受講日のご案内から学習アドバイス、さらにはモチベーションアップまで、受講生一人ひとりに合わせた個別対応を実践しています。独学では一人で悩み、行き詰まってしまうところもしっかりとサポート。安心して学習に集中できる環境を提供します。

自宅学習

e講義

− 自宅学習のメリット −

いつでも、何度でも学習できるので、自分のペースで学習したい方に最適!!

e講義は、通学講座と同じクオリティの講義を受けることのできる総合資格学院のインターネット学習ツールです。一人ひとりの学習進捗に対応するので、試験に必要な知識を完全定着させることができます。

pagetop

  • ※講座内容は、カリキュラム強化の為、変更になる場合があります。

セット割引特別受講料について

2級土木施工管理 ストレート合格必勝コース(2年コース)は、「2級土木施工管理 一次対策合格必勝コース」と「2級土木施工管理 二次対策コース」をセットでお申し込みいただくもので、セット割引特別受講料を適用しています。

〔 通常 〕

  • 必修項目習得講座 50,000円(税込55,000円)
  • 一次対策合格必勝コース 160,000円(税込176,000円)
  • 二次対策コース 120,000円(税込132,000円)

合計330,000円(税込363,000円)

〔 セット割引特別受講料 〕

合計270,000円
(税込297,000円)

〔 セット申込時受講料内訳 〕

  • 必修項目習得講座 50,000円(税込55,000円)
  • 一次対策合格必勝コース(学科講座) 160,000円(税込176,000円)
  • 二次対策コース(実地講座) 60,000円(税込66,000円)

<注意事項>

2級土木施工管理ストレート合格必勝コース(2年コース)を受講された方が、令和3年度2級土木施工管理第一次検定で不合格となった場合、令和4年度2級土木施工管理二次対策コース受講料6万円(税込6.6万円)は、令和4年度2級土木施工管理一次対策合格必勝コースの受講料に全額充当されます(別途差額の納入が必要になります)。 

  • ※ご契約時に上記内容について、書面(覚書)を取り交わしていただきます。詳細は最寄りの各校までお問い合わせください。

お申し込み

  • お申し込みはこちらから。

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、
    資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問や
    ご不明な点はこちらから。

令和2年度 2級土木施工管理技術検定学科のみ試験(後期) 合格実績

令和2年度 2級土木施工管理技術検定実地試験 合格実績

pagetop

詳しい講座情報をお届けします!
▼
資料請求
受講についての不安や疑問に個別にお答えします!
▼
受講相談
講座のお席を優先的に確保します!
▼
受講予約
ガイダンス実施中 お近くの教室検索
当学院の法人サポート
合格実績
合格者占有率No.1
  • ※総合資格学院の合格実績には、模擬試験のみの受験生、教材購入者、無料の役務提供者、過去受講生は一切含まれておりません。
土木施工管理技士インフォメーション
土木施工管理技士インフォメーション
資格取得のメリットから、試験の最新情報まで、ここでしか手に入らない情報満載!!
詳しくはこちら