神戸大学建築学科卒業制作展 2010

4月16日(金)から18日(日)にわたり、「神戸大学建築学科卒業制作展 2010」が開催されました。この設計展は、神戸大学工学部建設学科の有志が、卒業設計をきっかけに一般のみなさんにも建築に触れてもらおうと企画したものです。
設計展のテーマ「flower」を基に、全35作品が会場を彩りました。設計展では、業界の第一線で活躍している建築家を招いての卒業生作品の講評会も催されました。

当学院では、この設計展の趣旨に賛同し、本設計展の運営にあたって協賛・協力をさせていただきました。会場内では、来場者へ建築関連書籍のプレゼントを行い、業界や資格取得の啓蒙活動を実施いたしました。

神大建築卒業展 風景 神大建築卒業展 風景
名称

神戸大学建築学科卒業制作展 2010

作品展テーマ

flower
出展者35名の一人ひとりの個性を花にたとえ、各々の作品に込めた想いをその姿とともに『標本』として展示しました(制作展パンフレットより抜粋)

開催期間

4月16日(金)〜18日(日)

会場

原田の森ギャラリー

主催

神戸大学

pagetop

神戸大学建築学科卒業制作展 2010 作品紹介

神戸大学工学部建設学科、卒業生の出展作品の一部をご紹介します。

pagetop

カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop