九産大建築レクチャーシリーズ Vol.3 谷尻誠「未完の建築」

5月19日(土)、九州産業大学2号館1階円形ホールで「九産大建築レクチャーシリーズ Vol.3」が開催されました。このシリーズは、毎回著名な建築家を講師に招き、九州産業大学を中心とする福岡の建築系の学生を集めて開催されるレクチャーイベントです。

今回はゲストに、広島・東京を中心に活躍する谷尻誠氏を招き、「未完の建築」というテーマでレクチャーを開催。学生にとって、第一線で活躍する建築家の「生の声」を聞くことのできる貴重な機会であるため、当日は多くの学生たちが会場に詰めかけました。

谷尻氏は様々な角度から物事を見ることの重要性を、コップという概念の考え方などの話を通じて解説。大変理解しやすく、大いに盛り上がりを見せました。終了後も、谷尻氏のもとには質問や会話を希望する学生が列をつくり、九州の建築学生にとって、大変刺激となるイベントとなりました。

概要

名称 九産大建築レクチャーシリーズ Vol.3
谷尻誠「未完の建築」
日程 2012年5月19日(土)
会場 九州産業大学2号館1階円形ホール
主催 九州産業大学工学部建築学科、住居・インテリア設計学科サテライトプロジェクト
協賛 株式会社総合資格

pagetop

カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop