伴 由美香さんの
1級建築士合格体験記

体験記一覧

学院のスタッフ・講師・自分を信じて、試験に関する相談やお願い事など頼れる限り総合資格学院にサポートしてもらう

平成30年度 1級建築士合格

伴 由美香 さん(34)

学 歴
専門学校
勤務先
工務店
施工管理
教 室

受講講座

受験経験 学科7回 / 設計製図2回

私の受験ストーリー

現在の仕事の道に進もうと思ったきっかけ

小学4年生の時の自宅の新築がきっかけ

小学4年生の時、社宅から一戸建てへ引っ越ししました。家を建てるまでの打合せなど、楽しそうな両親の表情を見て建築の仕事がしたいと強く思いました。それから自分でチラシを見て、間取りをノートに書き写したりするなど、住宅に対して強い興味を持っていました。

建築士試験の受験を決断した理由・きっかけ

建築に携わっていきたかったから

専門学校で2級建築士試験の勉強を行い、取得しました。2級建築士取得後には、1級建築士が欲しいと考えていました。将来、結婚や出産でブランクができても、1級建築士の資格があれば、有利になるだろうと考えたからです。

独学または、他の学校利用ではなく「総合資格学院」に決めた理由

直感で取得できると思い

就職1年目でわからないことも多かったのですが、話を聞いた際に、総合資格学院なら1級建築士が取れると感じ、選びました。また駅から近く、利便性の良さも決めた理由のひとつです。

受験期間中の印象に残るエピソード

教室の中で、目標とする人を決めて、追い越せるように頑張った

こっそりと成績の良い人を目標として、その人より演習テストや模試で良い点数を取れるようにとめざしてがんばりました。教室にはさまざまな年代の方がいて、その環境が勉強のモチベーション維持にも繋がっていたと感じています。

勉強の時間の作り方について、苦労した点・工夫した点

朝が苦手だった

仕事のある平日は早く起きることが難しく、仕事が終わった後や講習日は朝から夜まで総合資格学院で勉強するようにしていました。また、朝が苦手だったのですが、朝食を作る時間を削り、少しの時間でも無駄にしないようにと工夫しました。

学院で学習した内容が、お仕事で活かせたエピソード

計画で学んだ寸法

テーブルの高さや車椅子の寸法等、総合資格学院で学習した内容が身になり、自信を持ってお客様と接することができるようになりました。質問された時や会話の中で具体的な数値を説明でき、商談などスムーズに進められるようになりました。

設計製図攻略法

エスキスや記述(プランニング)で苦労した点や克服法、講義で役に立ったこと

エスキスは見て覚える。記述は移動時間に聴いて覚えました。

エスキスは手順を覚えるまでに苦労しました。エスキスプロセスレポートを何度も見て、講師からの解説を聞き逃さないようにしました。また、管理・利用者・共用等部門ごとに蛍光ペンで色分けして、構成を形として覚えました。他の受講生と見比べたり、話をしたりして、良いところはすぐに取り入れました。記述は仕事の移動中に録音したものを流して、文章の構成・表現を覚えました。仕事帰りに総合資格学院で作図練習をして、家に帰って記述練習をしました。

作図で苦労した点や克服法、講義で役立ったこと

負けたくない!!他の受講生より1枚でも多く描くこと

当初は2.5時間で描き上げることができず、講師から「合格ラインに乗らない」と言われ、それからは必死で、死にもの狂いで時間を意識して描くようになりました。その後スムーズにできるようになった際は、講師から「油断するとすぐ抜かれるよ」と最後まで緊張感を持って取り組めました。仕事中も植栽の練習をしたり、他の受講生とどうやって描いているか話し合ったり、人がやっていることを真似たりもしました。講師の添削も具体的なポイントが示されていたので、とても良かったです。

設計製図合格のポイント

自らをさらけ出して、向き合うこと

「勉強の為に仕事から早く帰ると、食事の用意をしてしまい疲れてしまいます」と講師に相談すると「この2カ月は全てを犠牲にして勉強時間に充てなさい」とアドバイスされました。私の的外れな質問にも合格につながるアドバイスをくれたのがとても嬉しかったです。それからは仕事帰りはほぼ毎日総合資格学院で作図練習をしました。今思うとそれはとても楽しい時間でした。

今後の目標や抱負

他の資格取得にチャレンジしたいです。年齢や忙しさを言い訳にしてできないというのではなく、気持ちさえあれば夢は叶う。「できないことはないんだ!!」と思えるようになりました。

資格取得をめざす方へアドバイス

1級建築士なんて私には取れない、と思って勉強していた頃は、不合格になっても「自分は○○だからしょうがない」と言い訳していました。しかし、総合資格学院のスタッフからアドバイスをいただき、次第に勉強に身が入るようになりました。今言えることは、総合資格学院が提供してくれたものは面倒くさがらずに全てやり切ること、信じて取り組むことが合格への一番の近道です。

グループミーティング

その理由:自分のミスやほかの人のミスを出し合うことで、ミスを共有でき、同じミスをしないように意識できました。また、ほかの人の図面をたくさん見ることでミスだけでなく、良いところも多く見つけることができ、参考になりました。

設備用教材

その理由:設備は苦手だったのですが、図が多く分かりやすく書いてあり、とてもよくまとまっていました。いつでも見返せるようにカバンに入れ、写真を撮り、携帯でもすぐに確認できるように活用していました。

ライブ講義

講師の方が数値の覚え方等、テキストや映像講義では聞けないことを聞けて良かったです。また、早く来校してくれたり、夜遅くまで残ってくれたりして、質問・相談がとてもしやすい環境でした。勉強だけでなく、メンタル面に関してもしっかりサポートしていただきました。

合格ダイアリー

担当の講師や教務の方がコメントを書いてくれることがすごく嬉しかったです。普段直接話す機会も多くあったのですが、手書きでコメントを書いてもらえる合格ダイアリーは学科・製図の講義、いずれにおいてもなくてはならないものでした。

1級建築士をめざすなら…

まずは資料請求・受講相談から

講座案内・
資格情報

1級建築士

講座案内

資格情報

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

建築施工管理技士

講座案内

資格情報

土木施工管理技士

講座案内

資格情報

管工事施工管理技士

講座案内

資格情報

構造設計1級建築士

講座案内

資格情報

設備設計1級建築士

講座案内

資格情報

インテリアコーディネーター

講座案内

資格情報

 

 

 

法定講習

監理技術者講習

(株)総合資格

宅建登録講習

(株)総合資格

宅建登録実務講習

(株)総合資格

建築士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター

管理建築士講習

(株)総合資格学院法定講習センター

第一種電気工事士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター