村上 浩一さんの
1級建築士合格体験記

体験記一覧

絶対に合格する気持ち

平成30年度 1級建築士合格

村上 浩一 さん(42)

学 歴
大学
勤務先
工務店
意匠設計
教 室

受講講座

受験経験 学科6回 / 設計製図2回

私の受験ストーリー

現在の仕事の道に進もうと思ったきっかけ

身近な大工さんと設計士

小さいころ、親戚に大工さんと設計士の方がおり、話を聞いたり仕事を見たりして、いつの間にか興味を持っていました。

建築士試験の受験を決断した理由・きっかけ

キャリアアップのために

転職をする際に資格を持っていると選べる仕事が多いことや、将来独立を考えたときにも必要だと考え、受験を決断しました。

独学または、他の学校利用ではなく「総合資格学院」に決めた理由

近くに総合資格学院がオープン

講師に直接質問できるスタイルが自分に合っていると思ったのと、学院に通っていた人に聞いて受講するか考えていたときに近くに学院がオープンしたためです。

受験期間中の印象に残るエピソード

納得いくまで

設計製図のエスキスが苦手で、なかなかうまくまとめられなかったのですが、理解できるまでつき合っていただき、迷惑をかけたなぁと思うと共に感謝しています。

勉強の時間の作り方について、苦労した点・工夫した点

睡眠時間はしっかりとる

夜遅くまでは勉強しないように、時間を決めて集中してできるようにしました。また、家に帰ると勉強できないので、仕事の帰りには学院に寄り、時間をつくるようにしました。

学院で学習した内容が、お仕事で活かせたエピソード

お客様からの相談

特に法律に関する知識は、お客様からの相談において、自信を持って答えることに活かせたと感じています。

設計製図攻略法

当学院で行った、①精度の高い図面を効率よくスピーディに描ける作図力、②作図時間の短縮によるエスキス時間の確保・表現豊かなプランニング、③ミスや好事例を共有するグループミーティングなど、平成30年度の講座強化についての感想

直前講座

エスキスを続けて行うことで、まとめる力がついたと思います。さらに、どんな形でもまとめることで自信にもつながったと感じています。

エスキスや記述(プランニング)で苦労した点や克服法、講義で役に立ったこと

エスキスの時間を短く

エスキスを速くまとめるために、問題文を繰り返し読まないよう自分なりに記号やマーカーの使い方を工夫して読み取りを行いました。

作図で苦労した点や克服法、講義で役立ったこと

作図道具は少なく

シャーペンや定規など、色々試しましたが最後はシャーペン1本、定規も1つで試験に挑みました。作図の順番も講義の間に決めて、手が止まることなく作図ができるようにしました。

設計製図合格のポイント

最終チェック

どんなにできたと思っていてもミスはあるので、最後に問題文をチェックできる時間をつくるかだと思います。答えは問題文にすべて書いてあります。

今後の目標や抱負

勉強に使っていた時間を、今後は趣味や旅行にあてたいと思います。仕事に活かせるよう色々なものを見て聞いて豊かな心を持てる暮らしができるように考えていきたいです。

資格取得をめざす方へアドバイス

最後まであきらめず努力すれば必ず合格できます。

講師

講師の受験経験からのアドバイスや、講義中、同じ問題を同じ時間でエスキスしてくれたことで、自分の問題点を見つけることができました。

グループミーテイング

まわりの受講生の色々な考え方を聞き、取り入れたことで、プランニングや作図に役に立ったと感じています。

教務スタッフ

うまくいかないときに相談に乗ってくれたり、学習への提案をもらったことで前に進めたと思います。

記述用教材

参考に何度も覚えるまで書き写し知識を定着させるのに役立てました。

1級建築士をめざすなら…

まずは資料請求・受講相談から

講座案内・
資格情報

1級建築士

講座案内

資格情報

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

建築施工管理技士

講座案内

資格情報

土木施工管理技士

講座案内

資格情報

管工事施工管理技士

講座案内

資格情報

構造設計1級建築士

講座案内

資格情報

設備設計1級建築士

講座案内

資格情報

インテリアコーディネーター

講座案内

資格情報

 

 

 

法定講習

監理技術者講習

(株)総合資格

宅建登録講習

(株)総合資格

宅建登録実務講習

(株)総合資格

建築士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター

管理建築士講習

(株)総合資格学院法定講習センター

第一種電気工事士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター