中嶋 あかりさんの
1級建築士合格体験記

体験記一覧

不安と戦いながらも、あきらめずにやり続ける

平成30年度 1級建築士合格

中嶋 あかり さん(24)

学 歴
大学
勤務先
設計事務所
意匠設計
本試験得点

97点
(計画:14点、環境・設備:14点、法規:23点、構造:26点、施工:20点)

教 室

受講講座

受験経験 学科1回 / 設計製図1回

私の受験ストーリー

現在の仕事の道に進もうと思ったきっかけ

描くことが好き

幼いころから絵を描くことが好きで、毎日のように描いてました。“こう描くとこうなる、この色を使うとこうなる”と無限の可能性を秘める絵は、今の仕事に就く、大きな要因だったように思います。

建築士試験の受験を決断した理由・きっかけ

私自身のための勉強

私にとって建築士試験は資格取得だけでなく、私自身のための勉強という意味も大きくありました。結果、多様な分野の知識を得ることができました。

独学または、他の学校利用ではなく「総合資格学院」に決めた理由

大学の先輩を見て

卒業した大学の先輩が総合資格学院に通い、1級建築士に合格している姿を見て、自分にも可能性があるのではないかと思ったのが決めた理由です。また、映像の講義でなく、ライブ講義だということも自分に合っていると思いました。

受験期間中の印象に残るエピソード

夜中の銭湯

受験期間中は一切休みがありません。仕事終わりに夜中3時まで、怠けないように外で勉強し、家に帰るという生活をしていたので常に孤独と戦っていました。そんななか、夜遅くまで営業している銭湯で心を休めるあの時間があったからこそ勉強を続けられました。

学習時間の作り方について、苦労した点・工夫した点

テキストを持ち歩く

実務でも勉強中の私だったので仕事にかける時間と資格取得にかける時間に悩んでいました。資格取得のための勉強場所は、自宅ではなく外で勉強するようにしていました。24時間営業の店舗や夜中まで営業している店舗をハシゴし、集中力が途切れないように工夫しました。仕事でのお昼休みの時間やお風呂での時間にテキストを眺めるなど、常にテキストを持ち歩いていました。

学院で学習した内容が、お仕事で活かせたエピソード

構造力学の基本的な考え方

構造力学では計算問題だけでなく、力の伝わり方や地震における建物の壊れ方など、構造の感覚のようなものを得ることができたので、実務のなかで自分の専門分野以外でも理解を深めることができました。

学科攻略法

得意科目(分野)と苦手科目(分野)

得意科目(分野)

計画

苦手科目(分野)

構造

得意にできた理由、もしくは苦手科目の克服法

構造のテキストと共に生活

苦手科目であった構造はわからないことを無くすことが大事だと思い、講師の方にしつこいくらい質問しました。また、空いた時間にテキストを何度も何度も読み返し、テキストがヨレヨレになるまで使用しました。

講義で一番役に立ったこと、助けになったこと

講師と受講生との関係

講師と受講生の距離が近く、講師と受講生という関係以上の信頼関係がありました。時には悩みを聞いてくれたり、喝を入れてくれたり、心の助けとなってくれました。

学科合格のポイント

何があってもあきらめなかった

受験期間中は何度も落ち込み、結果が見えないときには「もう無理だ」とあきらめの気持ちを何度も抱きましたが、講師の先を見据えたアドバイスに何度も救われました。周りに助けられ、結果的にあきらめなかったことが学科合格のポイントだったと思います。

設計製図攻略法

エスキスや記述(プランニング)で苦労した点や克服法、講義で役に立ったこと

講師の技術を身に付ける

設計の仕事をしつつも設計製図のプランニングをロジカルに組み立てることに初めは難しく感じました。なかなか慣れない私は講師のエスキスの手順・内容を細かく習得しました。ロジカルに組み立てられるそのやり方は、最終的にはどんな課題がきても解けるという安心感につながりました。

作図で苦労した点や克服法、講義で役立ったこと

密度の濃い図面を

昔から描くことが好きな私は特に作図では困りませんでしたが、字が大きすぎたのでバランス良く書くことで全体的にまとまりができました。ただ作図において、密度のある、濃い図面を描くことは合格への第一歩だと私は思います。

設計製図合格のポイント

ロジカルなプランのなかにも自分らしさを

密度の濃い図面とロジカルなプランのなかにも、自分らしさをプランにいれました。今年の課題ではキッズダンスルームが指定されていましたが、親子の利用を考慮しアプローチのしやすい1Fで隣同士に配置し、キッズトイレを設けるなど、自分らしさを取り入れることで他の受験生との違いをだす工夫をしました。

今後の目標や抱負

今回の試験で学んだ知識を活かし、実務に励みたいと思います。

資格取得をめざす方へアドバイス

試験当日の運もありますが、毎日コツコツあきらめずに勉強・作図を続けていると必ず結果はでてきます。受験期間中に目に見えて成果がでてくることは少ないので不安になりますが、最後の最後に結果がでるように学院のカリキュラムはできています。そのことを信じてやり抜いて下さい。

ライブ講義

勉強を進めるなかで、わからないことをすぐに直接講師に聞くことができるの環境が良かったと感じています。

講師

勉強はもちろんのこと、精神的な支えにもなってくれたことが印象的です。

教務スタッフ

講師とはまた違う存在で、精神的に多く頼らせてもらいました。

グループミーティング

他の受講生のミスを共有することで、自分のことのように考えられ、得られるものが多くありました。

1級建築士をめざすなら…

まずは資料請求・受講相談から

講座案内・
資格情報

1級建築士

講座案内

資格情報

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

建築施工管理技士

講座案内

資格情報

土木施工管理技士

講座案内

資格情報

管工事施工管理技士

講座案内

資格情報

構造設計1級建築士

講座案内

資格情報

設備設計1級建築士

講座案内

資格情報

インテリアコーディネーター

講座案内

資格情報

 

 

 

法定講習

監理技術者講習

(株)総合資格

宅建登録講習

(株)総合資格

宅建登録実務講習

(株)総合資格

建築士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター

管理建築士講習

(株)総合資格学院法定講習センター

第一種電気工事士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター