小沢 隆之さんの
1級建築士合格体験記

体験記一覧

仲間とともに、
合格というゴールをめざした

平成30年度 1級建築士合格

小沢 隆之 さん(34)

学 歴
職業能力開発大学校
勤務先
建設会社
施工管理
教 室

受講講座

受験経験 学科4回 / 設計製図2回

私の受験ストーリー

現在の仕事の道に進もうと思ったきっかけ

小さいころにCMで魅せられて……

小さいころ、テレビCMのなかで観たサグラダ・ファミリアの映像が印象的でした。子どもごころにあこがれのようなものを感じ、建築に興味を持ちました。現在の職種はサグラダ・ファミリアのような美しい建築物を設計したりデザインしたりする職種ではありませんが、同じ建設業に進んでいることに不思議な縁を感じます。

建築士試験の受験を決断した理由・きっかけ

前会長が背中を押してくれた

内勤業務に配属されてからは、現場担当と比べて時間をつくりやすい環境にありました。会社の前会長に「1級建築士試験はスキルアップに繋がるので受けてみなさい」とアドバイスをいただいたのが受験のきっかけです。すでに「2級建築士」と「1級建築施工管理技士」を所持していたので、知識向上を目的に、資格取得にこだわらずに受験。結果が悪かったことで悔しくなって、本気で資格取得をめざすことにしました。

独学または、他の学校利用ではなく「総合資格学院」に決めた理由

2級建築士取得の実績から

「2級建築士」の資格を取得する時も総合資格学院を利用しました。理解できなかったところをすぐ講師に聞けるライブ講義が自分に合っていると思いました。最初の「1級建築士試験」は独学で受験しましたが、学科試験の結果が60点しか取れず独学の限界を感じて、再び学院を利用することに決めました。

受験期間中の印象に残るエピソード

講師からのシビアな指摘に多くを学んだ

製図の課題で、設問の意味を読み間違えたときに、講師の方から「仮想ボリュームだけで解こうとして、全然考えてない。自分で考えられない者は絶対に受からない」と本質的な指摘を受けました。そのときの経験から、学んだことを蓄積し、それらを活用して、答えを導くことを学びました。建築的な考え方、イメージする力の重要性を教えていただきました。

勉強の時間の作り方について、苦労した点・工夫した点

早朝の勉強時間の確保!!

平日の夜は仕事の終わる時間がまちまちのうえ、疲労がたまっている状態です。1時間〜1時間半程度しか集中力が続きません。そこで、早起きして1時間早く出社し、集中して勉強するスタイルに切り替えました。私にとっては、非常に効率のよい勉強方法だったと思います。

学院で学習した内容が、お仕事で活かせたエピソード

現場のイメージがわかるようになった

受験勉強をしているときは、仕事で着工会議や事前施工検討会等に出席する機会が多かったのですが、勉強しているおかげで実際に行かなくても、その現場をパッとイメージできるようになりました。かなり専門的な内容でも理解できるようになったので、仕事面でもメリットを感じました。

設計製図攻略法

当学院で行った、①精度の高い図面を効率よくスピーディに描ける作図力、②作図時間の短縮によるエスキス時間の確保・表現豊かなプランニング、③ミスや好事例を共有するグループミーティングなど、平成30年度の講座強化についての感想

エスキス力、作図力、記述力の大幅アップ

前年度は学科試験を受けたあと設計製図試験を受けたので、もうそこそこ力がついていると思っていたのですが……。いざ1級建築士設計製図完全合格対策講座が始まったら、自分の成績が明らかに下の方だったので不安になりました。何とか必死で周りの皆さんにくらいついていったら、エスキス力、作図力、記述力が大幅にアップした気がします。

エスキスや記述(プランニング)で苦労した点や克服法、講義で役に立ったこと

①〜⑤を徹底

①『初回イメージ』としていつくか箇条書きで記述。②『仮想ボリューム』で2パターンほど出して課題文の条件に合いそうな方を選択。③『仮想ボリューム』で算出した空欄に、要求室を全室あてはめる。④『建築可能範囲』を算出。⑤1コマ25m²で部屋割りする。これらを徹底しました。

作図で苦労した点や克服法、講義で役立ったこと

精度の高い図面を効率よくスピーディーに

精度よく描くと目標時間ギリギリまでかかってしまうし、スピードを意識すると精度が落ちる……という繰り返しで苦労しました。本番では、すぐに時間調整ができるように、予定時刻を紙に記して臨みました。エスキスは予定時刻より開始時間が少し遅かったのですが、とにかく完成に向けてひたすら描き続けたところ、今までで一番の作図密度で描けました。

設計製図合格のポイント

ひたすら考えて、イメージして解く

自分の考えもなく、完成形のイメージを持たないままプランニングしても設計製図試験は合格できないと思います。わかりやすくいうと将棋にたとえられます。講師の方々は経験値がケタ外れなので少ない手数で≪解きやすいプラン≫を見つけられます。経験値の少ない僕らは、思考をフル回転させ試行錯誤して≪解きやすいプラン≫を見つけなければならない……。ひたすら考え、イメージして解くのみです。

今後の目標や抱負

1級建築士となったのだから、もっともっと建築を勉強しないと……という気持ちになりました。また今後は、1級建築士の資格を活かせる仕事もしてみたいです。

資格取得をめざす方へアドバイス

僕の座右の銘は「落ちこぼれだって必死で努力すりゃ、エリートを超えることがあるかもよ」(少年マンガの主人公のセリフ)です。今回が5度目の挑戦でしたが、何とか合格することができました。4回も落ち続けた僕が合格したのだから、必ず皆さんにも合格する可能性があります。最後まであきらめないで欲しいです。もしも途中で、辛くて、しんどくて、絶望感に襲われたらまわりを見渡してみてください。「自分は一人で戦ってるんじゃない。仲間と共に戦ってるんだ」と思えれば、またがんばろうと思えるでしょう。ご健闘をお祈りしております!

ライブ講義講師

すばらしい講師の方々のライブ講義を受けられることが、最大のメリットだと感じます。知識だけでなく、考え方や取り組み方など、多くのことを教えてもらいました。

教務スタッフ

ライセンスアドバイザーの方、講師の方々、事務の方々にも、いろいろと支えていただき、とても心強かったです。

グループミーティング

他の受講生との意見交換は本当に自分のためになりました。よいところは参考にして、逆に講師の方が指摘したところはグループで共有。限られた時間のなかで多くのことを学ぶためには、みんなの知識やノウハウを活用することは必要だと痛感しました。

1級建築士をめざすなら…

まずは資料請求・受講相談から

講座案内・
資格情報

1級建築士

講座案内

資格情報

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

建築施工管理技士

講座案内

資格情報

土木施工管理技士

講座案内

資格情報

管工事施工管理技士

講座案内

資格情報

構造設計1級建築士

講座案内

資格情報

設備設計1級建築士

講座案内

資格情報

インテリアコーディネーター

講座案内

資格情報

 

 

 

法定講習

監理技術者講習

(株)総合資格

宅建登録講習

(株)総合資格

宅建登録実務講習

(株)総合資格

建築士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター

管理建築士講習

(株)総合資格学院法定講習センター

第一種電気工事士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター