床次 健登さんの
1級建築士合格体験記

体験記一覧

努力した分、結果はついてくる!

平成30年度 1級建築士合格

床次 健登 さん(26)

学 歴
工業高校
勤務先
建設会社
施工管理
本試験得点

98点
(計画:13点、環境・設備:15点、法規:22点、構造:27点、施工:21点)

受講講座

受験経験 学科1回 / 設計製図1回

私の受験ストーリー

現在の仕事の道に進もうと思ったきっかけ

高校時代に現場の見学をして

高校時代体育館の新築工事をしており、現場を見学させていただくなかで、自分で段取りをして建物を建てていくという仕事に魅力を感じ、建設会社に就職しました。

建築士試験の受験を決断した理由・きっかけ

先輩から刺激を受けて

会社にいるひとつ上の先輩が2級建築士から1級建築士と一発で合格したため自分も負けていられないと思い受験を決意しました。

独学または、他の学校利用ではなく「総合資格学院」に決めた理由

一発で確実に合格したいと思ったから

2級建築士から総合資格学院に通っていて、「この学校にいけば1級建築士もストレートで合格できる」と思ったため、引き続き総合資格学院に通うことに決めました。

受験期間中の印象に残るエピソード

子供がなついてくれない

学院に通いだすと唯一の休みだった日曜日も勉強の日々になり、家族サービスがなかなかできず、1歳の息子にはなかなか「パパ」と呼んでもらえませんでした。

勉強の時間の作り方について、苦労した点・工夫した点

職場のまわりの人にアピール

ありがたいことに当時ついていた現場の所長が17時を過ぎたら勉強をしていいよと、協力的に対応して頂き、勉強時間を確保することができました。また、トレイントレーニングを常に携帯するようにして少しでも時間があれば眺めるようにしてました。

学院で学習した内容が、お仕事で活かせたエピソード

施主・監理者との対応

施工管理をするうえで施主・管理者と打ち合わせする際に、以前は調べなが ら対応をしていましたが、今では直ぐに対応することができ、勉強をしてき た甲斐があったと思いました

学科攻略法

得意科目(分野)と苦手科目(分野)

得意科目(分野)

施工

苦手科目(分野)

法規

得意にできた理由、もしくは苦手科目の克服法

とにかく理解する

法令集から正答を導くのにとても時間がかかっていて、時間一杯使っても解けないことがあったため、とにかく問題を理解するようにし、法令集を使わずに解けるようにがんばりました。

講義で一番役に立ったこと、助けになったこと

教室のみんなとチームになる

教室に通うみんなで合格するという気持ちを持ち、講師だけでなくまわりのみんなと積極的に関わりました。理解できないところをお互いに教えあい、切磋琢磨することで自分の成長の助けになったと思います。

学科合格のポイント

妥協しない

どうしても理解できないところやわからないところがありましたが、すべて理解しようとせず問題を憶えるくらい解くことで間違いがひとつでも少なくなるよう努力しました。わからない、理解できないからとあきらめるのではなく何回も繰り返し解くことが合格につながったのだと思います。

設計製図攻略法

エスキスや記述(プランニング)で苦労した点や克服法、講義で役に立ったこと

グループミーティングを有効に活用

エスキスも記述も苦手で最初は慣れずに時間が掛かっていましたが、グループミーティングのときに他の受講生の考え方やテクニックを見たり聞いたりしていくうちに理解でき、徐々に自分の力でできるようになりました。

作図で苦労した点や克服法、講義で役立ったこと

手を止めないように意識する

最初に作図をしたときは、トレースするだけで5時間くらいかかっていましたが描き続けていくうちに学院の目標時間で確実に描けるようになりました。時間短縮するにはとにかく考えないで描くことが大事だと思います。作図のときは1/400のエスキスを1/200で描く作業になるようにしていました。

設計製図合格のポイント

焦らないこと、エスキスを完璧に仕上げる

エスキスのプランは100点じゃなくていいので作図に移行して手戻りがないレベルまで仕上げることが大事だと思います。半端なエスキスだと作図のときに考え込んでしまって逆に時間が掛かってしまうのでエスキスに多少時間を掛けてでも焦らずにエスキスを仕上げる方がいいと思います。

今後の目標や抱負

1級建築士を取得することがゴールではなくこれからがスタートだと思います。なかなか取得できる資格ではないと思うので、この資格を活かして社会に、そして会社に貢献できればいいと思います。

資格取得をめざす方へアドバイス

受験勉強は本当に大変です。私も様々なことを犠牲にしてきましたがそれでも資格を取得してよかったなと思うことは、まわりの人たちの1級建築士に対する評価の高さです。社会的に価値のある資格なので取得をめざすならなるべく早めに、そして絶対に合格するという強い気持ちを持ってがんばってください。

ライブ講義

講義中、わからないことがあれば質問して直ぐに回答がもらえるのでもやもやすることなく勉強ができました。

合格サイクル+継続学習

講義の開始前、終了後に小テストを行うことで自分が理解しているのかアウトプットできるのかがわかり弱点を知ることができてよかったです。

グループミーティング

設計製図講座の時には、自分では出せないアイデアや違う考え方を共有することができ、自分の成長につながったと思います。

トレイントレーニング

コンパクトで携帯しやすいため、仕事中の隙間時間に手軽に学習できるのでよかったです。

1級建築士をめざすなら…

まずは資料請求・受講相談から

講座案内・
資格情報

1級建築士

講座案内

資格情報

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

建築施工管理技士

講座案内

資格情報

土木施工管理技士

講座案内

資格情報

管工事施工管理技士

講座案内

資格情報

構造設計1級建築士

講座案内

資格情報

設備設計1級建築士

講座案内

資格情報

インテリアコーディネーター

講座案内

資格情報

 

 

 

法定講習

監理技術者講習

(株)総合資格

宅建登録講習

(株)総合資格

宅建登録実務講習

(株)総合資格

建築士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター

管理建築士講習

(株)総合資格学院法定講習センター

第一種電気工事士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター