福島 洸樹さんの
2級建築士合格体験記

体験記一覧

講師の言葉を信じる!

平成30年度 2級建築士合格

福島 洸樹 さん(23)

学 歴
大学
勤務先
建設会社
施工管理
本試験得点

72点
(計画:16点、法規:19点、構造:17点、施工:20点)

教 室

受講講座

受験経験 学科1回 / 設計製図1回

私の受験ストーリー

現在の仕事の道に進もうと思ったきっかけ

モノをつくることへの憧れ

小さいころからモノをつくることが好きでした。また、街中の戸建ての工事現場で職人さんが作業をしている姿を見て、「かっこいい」「楽しそう」と思い、憧れを抱きました。この仕事は実際に現場に立ち、建物が建っていく過程を自分の身で感じながらお客さまの要望を形にできる、とても素晴らしい仕事だと感じたからです。

建築士試験の受験を決断した理由・きっかけ

会社のサポートと同期、先輩の存在

建築士試験を受けるにあたり、お金の面や仕事との両立で勉強時間がとれるのか、などの理由で初めは悩んでいました。しかし、総合資格学院に通って合格した先輩や、会社からのサポート、同期が受験を決めた影響で受験を決断しました。

独学または、他の学校利用ではなく「総合資格学院」に決めた理由

会社の先輩の存在

総合資格学院に通い合格した会社の先輩から、学院の雰囲気や勉強の仕方などの助言をいただけたことが理由です。また、自分は映像の講義が苦手なので、ライブ講義の学院が良いと判断しました。

受験期間中の印象に残るエピソード

チューターからの一言

今までより良い点数がとれた模擬試験があり、自分のなかではまあまあ満足していました。その点数をチューターに見せると、「これじゃあ絶対落ちるよ」と言われ、ショックと焦りと悔しさがこみ上げてきました。そこから勉強に対する意識が変わりました。

勉強の時間の作り方について、苦労した点・工夫した点

通勤時間の有効活用

大学4年で入っていた研究室が、週6日の朝から夜まで時間が取られるものでした。そのため、学院に通い始めることができたのが、卒業論文の発表が終わり、研究室生活が落ち着いたころでした。周りの受講生より少し出遅れたスタートになったことで大変苦労しました。工夫した点は、電車での通勤時間が長いため、毎日トレイントレーニングを活用していました。満員電車でどんなに人にもまれてもこれを開いていました。

学院で学習した内容が、お仕事で活かせたエピソード

普段の仕事がよりスムーズに

現場に出ると職人との間で建築用語が飛び交っています。そのなかには学院で学習した内容もたくさんあり、職人とスムーズに会話ができた場面もありました。言葉でいちいちつまずかなくなり、より円滑に仕事が回せるようになりました。

学科攻略法

得意科目(分野)と苦手科目(分野)

得意科目(分野)

施工

苦手科目(分野)

計画

得意にできた理由、もしくは苦手科目の克服法

反復トレーニングで苦手を克服

通勤時間はトレトレで勉強していましたが、特に苦手だった計画は何度も繰り返し解きました。また問題集も繰り返し解き、試験までには苦手意識をなくすことができました。

講義で一番役に立ったこと、助けになったこと

講師の言葉

学習内容はもちろん、普段の学習方法や生活まで、講師の言う通りに進めることで合格することができました。つまずいたときも講師からのアドバイスを受け、目標に向かってがんばることができました。

学科合格のポイント

講師を信じること!

どうしても苦手な分野が解けなくて悩んでいるときに、講師から「得意なところを完璧にするといい」と言われました。それから苦手な分野を一旦置いて、自分が自信のある分野を優先して勉強しました。その結果、点数を伸ばすことができました。

設計製図攻略法

エスキスや記述(プランニング)で苦労した点や克服法、講義で役に立ったこと

時間との戦い

エスキスはとにかく時間との戦いだと思います。初めは時間が足りずに苦労しましたが、講師に言われ、何度も色んなパターンのエスキスを描き、少しずつ時間内にエスキスを仕上げることができるようになりました。

作図で苦労した点や克服法、講義で役立ったこと

ちょっとした裏技

作図の強化講座で少しでも作図時間を短縮する方法を教わり、その方法を続けることで、本番でも時間を余らせて作図をすることができました。また、勾配定規を固定するなど、時間短縮のために行った工夫が役に立ちました。

設計製図合格のポイント

ひたすら描く

講師に言われた宿題や、+αで宿題を提出するなど、作図量を増やせば時間内に作図ができるようになります。また、量を増やすことでいろんなパターンの作図ができるようになると思います。

今後の目標や抱負

2級建築士の資格を取得したことに自信をもって日々の業務に取り組んでいきたいです。今後はより現場での知識を増やすべく、施工管理技士の資格取得をチャレンジしていきたいです。

資格取得をめざす方へアドバイス

絶対に今年中に資格取得するという気持ちがあれば、自然に勉強モードになれると思います。あとは講師を信じ、自分を信じて取り組めば絶対に合格できます。

講師

講師の方を信じて、アドバイス通りに勉強をし、きっちり宿題を提出することで点数が伸びていきました。

トレイントレーニング

毎日の通勤時間に欠かせないものになりました。優先度をつけ徹底的に繰り返し学習しました。

学科模擬試験・製図模擬試験

本番の試験の雰囲気を感じながら緊張感を持って臨むことができました。その都度、自分の今の実力を知ることができ、その後の対策にも役立ちました。

2級建築士をめざすなら…

まずは資料請求・受講相談から

講座案内・
資格情報

1級建築士

講座案内

資格情報

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

建築施工管理技士

講座案内

資格情報

土木施工管理技士

講座案内

資格情報

管工事施工管理技士

講座案内

資格情報

構造設計1級建築士

講座案内

資格情報

設備設計1級建築士

講座案内

資格情報

インテリアコーディネーター

講座案内

資格情報

 

 

 

法定講習

監理技術者講習

(株)総合資格

宅建登録講習

(株)総合資格

宅建登録実務講習

(株)総合資格

建築士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター

管理建築士講習

(株)総合資格学院法定講習センター

第一種電気工事士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター