叶内 祥太さんの
2級建築士合格体験記

体験記一覧

学院に頻繁に通うこと

平成30年度 2級建築士合格

叶内 祥太 さん(23)

学 歴
大学
勤務先
ハウスメーカー
施工管理
本試験得点

75点
(計画:17点、法規:19点、構造:20点、施工:19点)

教 室

受講講座

受験経験 学科1回 / 設計製図1回

私の受験ストーリー

現在の仕事の道に進もうと思ったきっかけ

人の輪の中に

大工である叔父の仕事姿をみて、小さいころから建設業界に憧れを持っていました。設計事務所のアルバイトや部活でのチームプレーの経験を通して、建設業界でチームで仕事をしたいと思い、中でも施工管理をやろうと決意しました。きっかけが住宅だったので、ゼネコンのような大きな建築物ではなく、住まいを建てるハウスメーカーに入社しました。

建築士試験の受験を決断した理由・きっかけ

絶対に必要だと思ったから

建設業界の技術職で働くのであれば、必ず必要だと思い受験をしました。

独学または、他の学校利用ではなく「総合資格学院」に決めた理由

確実に受かりたい

1年で2級建築士を確実に取っておきたいという思いがあったので、合格実績が一番高い総合資格学院を選びました。また、私は一人でコツコツできるタイプではないのがわかっていたので、通学での学習を選びました。

受験期間中の印象に残るエピソード

勉強に集中する環境

最初はカフェで勉強していましたが、勉強前後の時間のほうが長かったりして、成績もあまり変わりませんでした。そのことを知ってか教務スタッフから学院で勉強するよう促されました。同じ受講生と教えあったりできる環境に変えたことで成績アップに繋がったと思います。

勉強の時間の作り方について、苦労した点・工夫した点

早いうちに

入社一年目で研修期間ということもあり、18時ぴったりに帰ることができていたので、時間のつくり方については、特に苦労はしていません。

学院で学習した内容が、お仕事で活かせたエピソード

施工管理者として

施工管理として先輩と現場をまわっていたときに、お客さまからコンクリートの養生期間について聞かれましたが、すんなりと答えることができました。自分や会社が、より信頼されるようになったと感じました。

学科攻略法

得意科目(分野)と苦手科目(分野)

得意科目(分野)

構造

苦手科目(分野)

法規

得意にできた理由、もしくは苦手科目の克服法

勉強時間の配分

構造系の研究室だったので、構造は好きで勉強をはじめるときには一番最初に手をつけていました。構造に注力しすぎて、苦手な法規がおろそかに……。試験2週間前くらいに教務スタッフが「時間がないけどやるしかない」と、法規の模擬試験の過去問をたくさん用意してくれ、それに取り組んだら、本番で点数が伸びました。

講義で一番役に立ったこと、助けになったこと

一人ひとりに

講師や教務スタッフが一人ひとりに声をかけてくれました。「何かわからないところある?」と聞いてきてくれて、とても質問しやすい雰囲気でした。そのおかげでわからないところで止まったりせずに理解しながら講義を受けることができたと思います。

学科合格のポイント

学院に行くこと

自宅で黙々と勉強ができる人なら、独学でも受かると思います。そうでなければ、学校に毎日通って、他の人と競争し、質問し合いながら勉強することが一番合格しやすいのではないかと思います。教務スタッフが言っていた言葉ですが「学院を使い倒してください」。この一言を信じて行動していました。

設計製図攻略法

エスキスや記述(プランニング)で苦労した点や克服法、講義で役に立ったこと

基本に忠実に

プランニングでは、考え方の流れと基本の考え方を覚えたうえで、少し練習すればそんなに苦労することはないと思います。読み間違えや読み落としが一番怖いので、丁寧に読むことを心がけました。

作図で苦労した点や克服法、講義で役立ったこと

たくさん描く

作図は一枚描くために多くの時間を要します。なので、仕事で疲れた日や、やる気が出ない日は描きたくない思いがどんどん大きくなります。私も、あまり描きたくなくて宿題すらやっていないときが多々ありました。ほかの受講生の作図の精度やスピードを見て、刺激を受けマネをするようにしたところ、本番直前にひと通りかけるようになりました。

設計製図合格のポイント

確認を忘れずに

設計製図試験はただ描くのではなく、ポイントを押さえながら正しい順番で丁寧に時間内に描き上げることができれば受かります。ですが、人の作業ですので記入漏れ等のミスは結構あります。なので、読み終わったらチェック、エスキスの反映チェック、描き終えたらチェックを忘れずに行ってください。

今後の目標や抱負

次は1級建築士をめざします。1級建築士になって、よりお客さまに、社内に、そして業者の方にも信頼される施工管理者になりたいと思います。

資格取得をめざす方へアドバイス

資格を持ってから何をしたいか明確にしてください。本当にしたいこと、やるべきことであれば、やる気は出てくるはずです。がんばってください。

教務スタッフ

ずっと熱心に声をかけてくれ、そのおかげで直前期はほぼ毎日学院に来ていました。他の受講生と切磋琢磨しあいながら、勉強し合格することができました。

講師

どこがわからず、どうしたらよいのか具体的にアドバイスをしてもらえました。具体的に言われると、やるべきことが明確でがんばれます。もちろん講義もわかりやすかったです。

学科問題集

過去問に学院オリジナルの問題も含まれていました。問題集を3周くらいしとけば、もっと余裕をもって合格できたと思います。

自習室

ほかの受講生とがんばりあいながら、教えあいながらできるので、とても良い環境でした。

2級建築士をめざすなら…

まずは資料請求・受講相談から

講座案内・
資格情報

1級建築士

講座案内

資格情報

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

建築施工管理技士

講座案内

資格情報

土木施工管理技士

講座案内

資格情報

管工事施工管理技士

講座案内

資格情報

構造設計1級建築士

講座案内

資格情報

設備設計1級建築士

講座案内

資格情報

インテリアコーディネーター

講座案内

資格情報

 

 

 

法定講習

監理技術者講習

(株)総合資格

宅建登録講習

(株)総合資格

宅建登録実務講習

(株)総合資格

建築士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター

管理建築士講習

(株)総合資格学院法定講習センター

第一種電気工事士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター