村上 和弥さんの
2級建築士合格体験記

体験記一覧

人間努力次第で可能性を広げられる!

平成30年度 2級建築士合格

村上 和弥 さん(21)

学 歴
専門学校
勤務先
不動産会社
建物管理
本試験得点

86点
(計画:18点、法規:22点、構造:23点、施工:23点)

教 室

受講講座

受験経験 学科1回 / 設計製図1回

私の受験ストーリー

現在の仕事の道に進もうと思ったきっかけ

自分次第で上をめざせる業界

もともと、親が解体業をしているから、というくらいの理由で専門学校に通っていたのですが、例えば設計などは、難しくて自分には無理だとあきらめていました。そんな中で、面識のあった総合資格学院のライセンスアドバイザーの方に、学院の合格祝賀会を見に来てみないかと誘わたことがありました。そのときから、学院スタッフの方と就活のことや将来のことについて話をするようになって、資格をとってキャリアをつめば、自分には無理だとあきらめていたような仕事だってできるようになるんだと、今までの考え方がガラッと変わったんです。自分のがんばり次第で上をめざせる建設業界で、人に認められるような仕事ができるようになりたいと思い、進路を決めました。

建築士試験の受験を決断した理由・きっかけ

周りに認めてもらい、自分に自信をつけるため

建設業界への道を進むと決めた時点で建築士という難しい資格がついてまわることはわかっていましたし、どうせなら1級建築士まで取得してやろうと心に決めていました。今まできちんと勉強したことがない自分にとっては、無謀な挑戦だったと思います。周りからも「勉強しても無理だろう」と言われていました。それでも、人生で初めて勉強に取り組んで、周りにも認めてもらい、自分自身にも1級建築士も取れると思える自信をつけたいと思い、まずは2級建築士の受験をすることにしました。

独学または、他の学校利用ではなく「総合資格学院」に決めた理由

学院のスタッフの親身な対応

就活の時、困っていた自分の相談に乗ってくれたのが総合資格学院のスタッフの方でした。今の会社に就職することを決意したきっかけにもなりましたし、自分の中で人生が変わったなと思わせてくれるような、尊敬する人に出会えたので、自分も絶対に総合資格学院で資格を取ろうと決めていました。

受験期間中の印象に残るエピソード

教務スタッフ、講師と周りの受講生との助け合い

設計製図講座でのことですが、製図は自分の中で一番苦手だったので、模擬試験の結果がでたときなどは不安しかありませんでした。それでもがんばってこれたのは、担当の教務スタッフや講師と周りの受講生のおかげでした。最初は時間内に描き上げることはもちろん、エスキスも全くダメだったのですが、一緒のクラスの受講生と仲良くなり教えてもらい、講師の方には自分に合ったやり方を考えていただき、最終的にはエスキスに楽しさが出てきました。周りの方の助けがあって、無事合格できたのだと思います。

勉強の時間の作り方について、苦労した点・工夫した点

「絶対に取る」と言って回る

特にこれといって、工夫をしたわけではないのですが、まずは自分をやる気にさせることが大切だと考えました。そうすることで、必然的に自分で勉強時間をつくろうとしますし、周り(会社、友達、家族など)もそれに対して環境をつくってくれました。苦労した点は、勉強する時間が長くて、はじめのうちはなかなかやる気にならなかったことです(笑)。

学院で学習した内容が、お仕事で活かせたエピソード

話ができ、内容が理解できる!

全部がわかるわけではないのですが、職人さんと話をする際に業界用語が使われていても内容が自然とわかるなと感じるようになりました。また、お客さんに説明をするときも、学院で学習した内容のときは、うまくかみ砕いて、自分の言葉として説明できたので、納得してもらえることがありました。

学科攻略法

得意科目(分野)と苦手科目(分野)

得意科目(分野)

法規

苦手科目(分野)

構造

得意にできた理由、もしくは苦手科目の克服法

法令集を使いこなせたら勝ち!

講師の方から「法規だけは毎日10問ずつ問題を解けば絶対にいける」と言われていたので、ずっと継続していたら、模擬テストなどで、安定した点数を出せるようになり、気づけば得意科目になっていました。

講義で一番役に立ったこと、助けになったこと

合格までの道筋を根拠をもって示してくれた

はじめのころは模擬試験の点数がものすごく低くて、「本当に受かるんだろうか」と不安に思っていました。そんなときに、担当の教務スタッフの方が、今までの合格者の得点の移り変わりの統計データなどを使いながら、「今はまだ点数が取れなくても学習を続けていけば少しずつ合格に近づける」と根拠を示して励ましてくれたので、モチベーションを高く保つことができました。模擬試験を重ねていく中で、言われていた通りに自分の点数も上がっていったので、信頼して、最後までがんばることができました。

学科合格のポイント

法規が一番大事

本講座が始まってずっと言われていたのは、「法規ができれば合格できる」ということでした。法規は一度できるようになると安定して点数が取れるので、重要だと思います。個人的には、どの分野でも学院の問題集を2周ずつやれば、本試験でも似たような問題が出ていたので、得点率を格段に上げられると思います。あとは、「もう自分はこれ以上できない」と思えるまで勉強をすることが大事です。

設計製図攻略法

エスキスや記述(プランニング)で苦労した点や克服法、講義で役に立ったこと

引き出しをたくさんつくる

設計製図の学習では、エスキスで本当に挫折しそうになりました。こればっかりは何度も何度も講師の方に質問をして、腑に落ちるまで繰り返しました。こうして何度も繰り返してエスキスに取り組む中で、「玄関の位置」「1階の住宅パターンを覚える」「空間をおさえる」などのポイントに気をつけることが重要だということがわかってきて、それを守って演習を続けたことでやっと克服できたと思います。

作図で苦労した点や克服法、講義で役立ったこと

平面図の時間が……

作図の中で本当に嫌になったのは、平面図です。平面図が描けなければ、立面図も断面図も描けないので、試験時間内におさめるために、どうやったら平面図を速く描けるかを講師の方に相談していました。その結果、教えられたやり方を基本にすることは大切ですが、フリーハンドで描いたり、苦手な部分は自分流の描き方を見つけたり試行錯誤することも大事だとアドバイスをしてもらい、相談しながら、速く描くための作図方法を見つけていくことができました。

設計製図合格のポイント

自分のやり方をつらぬく!

講師の方が試験前日に「課題文の読み取りをしっかりする学院のやり方と違って、他の受験生は早く描き始めるかもしれないけど焦らないように」といってくださったのですが、本番では、自分の前の人が本当に早く描き始めていて焦りそうになりました。そんな中でも、自分が今までやってきたことを信じて、身につけたやり方をきちんと実行することが大切なんだなと感じました。そのために、何度も手を動かして、ぶれない自分のやり方を見つけていくいことが大切だと思います。

今後の目標や抱負

最終的な自分の目標は、多くの人に認められて、名を残せるような建築物をつくることです。だから、今後はもちろんストレートで1級建築士を取得し、どんどん建築の知識を身につけて行きたいです。いや、身につけて行きたいではなく、身につけて行きます!

資格取得をめざす方へアドバイス

自分は高校の時の偏差値が30台で、今まで1度もきちんと勉強をしてこなかったので、2級建築士なんて、誰もが「無理」と思っていたと思います。そんな自分ですが、2級建築士を取らせていただき、1つ証明しました。人は本気でやろうと思えば自分の可能性を上げていくことができるー。だから、今2級建築士をめざしている人は、あきらめずにがんばってください!

教務スタッフ

総合資格学院のスタッフの方はものすごく人のやる気を引き出すのがうまいと感じました。そして、自分を担当してくれる方が決まっていたのもすごくよかったです。自分の場合は、担当のスタッフさんに恵まれたなと本当に感謝しています。

講師

特に、製図講座で講師の良さに気づきました。担当の講師の方は、受講生それぞれの動きを見て、一人ひとり個性にあった指導をしてくれたので、自分に合ったやり方を考慮してもらったり、個人面談で悩みがないかの確認をしてもらったりと、色々とお世話になりました。1級建築士講座でもよろしくお願いします!(笑)

トレイントレーニング

学科試験合格のために、トレイントレーニングはものすごく役に立ったと感じています。常にこれを持ち歩き、少しでも時間があるときには活用していました。

法令集

法規で合格点が取れたのは、間違いなくこの法令集だからだと思います。専門学校の時に使っていたものと断然違います。とにかく開きやすく、インデックスの組み合わせが使いやすい法令集でした。

2級建築士をめざすなら…

まずは資料請求・受講相談から

講座案内・
資格情報

1級建築士

講座案内

資格情報

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

建築施工管理技士

講座案内

資格情報

土木施工管理技士

講座案内

資格情報

管工事施工管理技士

講座案内

資格情報

構造設計1級建築士

講座案内

資格情報

設備設計1級建築士

講座案内

資格情報

インテリアコーディネーター

講座案内

資格情報

 

 

 

法定講習

監理技術者講習

(株)総合資格

宅建登録講習

(株)総合資格

宅建登録実務講習

(株)総合資格

建築士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター

管理建築士講習

(株)総合資格学院法定講習センター

第一種電気工事士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター