首藤 智子さんの
2級建築士合格体験記

体験記一覧

勉強時間は合格率に比例するので、
やれることはすべてやるべき!

平成30年度 2級建築士合格

首藤 智子 さん(23)

学 歴
大学
勤務先
工務店
設計
本試験得点

93点
(計画:25点、法規:23点、構造:21点、施工:24点)

教 室

受講講座

受験経験 学科1回 / 設計製図1回

私の受験ストーリー

現在の仕事の道に進もうと思ったきっかけ

人が幸せでいられる家をつくりたかった

父がシックハウス症候群でした。絵がとても上手だったのに手の麻痺が残り上手に描くことができなくなりました。仕事ができなくなり鬱病にまで追い込まれた時期もありました。健康というのは悪くなってからその重要さに気づくものです。私は、住む人がまったくの無意識に、ただ幸せに暮らせる家づくりがしたいと思いました。

建築士試験の受験を決断した理由・きっかけ

いつか自分の力で住宅設計をしたい

今はまだ入社1年目で勉強の毎日ですが、いつか自分が主体となって住宅を設計してみたいと思っています。そのための資格として、またスキルアップとして建築士の受験は必要不可欠だと思ったからです。

独学または、他の学校利用ではなく「総合資格学院」に決めた理由

大学で学院スタッフにお世話になっていたので

大学に通っていたころ、総合資格学院とは少々おつきあいがあり、学院スタッフにいろいろとお世話になり、お話を聞いていたのでそのまま申し込むことにしました。

受験期間中の印象に残るエピソード

学科講座前半はほとんど欠席か早退

大学4年生の秋から学科講座がはじまりましたが、そのころは卒業論文と卒業設計で忙しかったので12~3月あたりはほとんど欠席してしまっていました。ですから本格的に勉強をはじめたのは4月ごろで、そのころ沼津校に転校しました。ちなみに模試の結果もボロボロで、試験前に一度も65点を超えられなかったです。

勉強の時間の作り方について、苦労した点・工夫した点

集中のために家以外で勉強

一日の通勤時間が車で往復2時間以上かかっていたので、勉強できるのは寝る時間を除いた夕方~夜の隙間時間だけでした。その短時間で集中するために、私は家にいると集中できなかったので学院の自習室や喫茶店を使っていました。

学院で学習した内容が、お仕事で活かせたエピソード

図面作成と確認申請

住宅の図面を作成するにあたって、居室の採光・排煙・換気や壁量や建物高さが制限数値以内かどうかを確認すること、確認申請を提出するために必要な用途地域等の条件など、法規の分野で学んだことがかなり生かされていると思います。

学科攻略法

得意科目(分野)と苦手科目(分野)

得意科目(分野)

計画

苦手科目(分野)

構造

得意にできた理由、もしくは苦手科目の克服法

イメージで覚えた

私はイメージで記憶することが得意だったので計画が一番頭に内容が入りやすかったです。構造と施工はこまかい数字が多くてイメージしにくかったので苦労しましたが、共通の寸法・数値を示すもの同士を結びつけて覚えたりしていました。とにかく自分なりにどうイメージ(印象)づけていくかが大切だと思います。

講義で一番役に立ったこと、助けになったこと

問題の解説

講義の中でいくつかの問題に答える機会があり、その都度講師による解説が入ります。その解説をしっかり理解することで少なくともその問題は二度と間違えなくなります。

学科合格のポイント

問題を解きまくり解説を読みまくること

演習テストやチャレンジテストはもちろん、模試の問題や問題集を片っ端から解いて解説をしっかり読みます。大切なのは最初から正解することではなく、試験当日に正解できるようになることです。私はとにかく間違えた問題を繰り返し復習しました。そうしていくといつのまにか解ける問題ばかりになっていきました。

設計製図攻略法

エスキスや記述(プランニング)で苦労した点や克服法、講義で役に立ったこと

一番シンプルな答えを探すこと

考えれば考えるほど様々なプランを思いつくことができますが、中でも一番描きやすくてシンプルにまとまっているプランを選ぶべきです。そのためにも、エスキス例を繰り返しトレースする方法は意外と役に立ちました。

作図で苦労した点や克服法、講義で役立ったこと

記載事項を忘れてしまうこと

模試などで所要室を忘れたり、手すりを忘れたりとよく記入忘れがありました。なので試験当日は少し時間をかけすぎなくらい徹底的に見直しをしました。結果、時間が足りず目地入れ等の仕上げができませんでしたが合格できました。とにかくミスは絶対に防ぐべきだと思います。

設計製図合格のポイント

作図力よりもエスキス力

エスキスがしっかりできていれば作図が雑でない限りは合格する可能性 は高いと思います。

今後の目標や抱負

仕事の効率を上げることを目標にしています。

資格取得をめざす方へアドバイス

自由な時間がなくなって辛いと思いますが、受かった時の喜びをイメージしてがんばってください。

教務スタッフ

勉強が出遅れて不安だった私を励ましてくれ、たくさんサポートしていただきました。かなり助かりました。

合格ダイアリー

最初は面倒くさいと思っていましたが、やってみると自分の努力が目に見えるようでやる気が増した気がします。また、一週間ごとの目標設定ができるので自己管理としても使えました。

自習室

会社近くの校舎の自習室を使わせてもらえたことがありがたかったです。私は未受講の講義がたまっていたので、その分を自習室のe講座で取り戻しました。

特別対策講座

とにかく1回で合格したかったので追加の特別対策講座を受けました。中でも学科の直前に受けた講座は一番内容が良かったです。追加で受講したくない人でも、学科が不安だったらこれだけは受けるべきだなと思いました。

2級建築士をめざすなら…

まずは資料請求・受講相談から

講座案内・
資格情報

1級建築士

講座案内

資格情報

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

建築施工管理技士

講座案内

資格情報

土木施工管理技士

講座案内

資格情報

管工事施工管理技士

講座案内

資格情報

構造設計1級建築士

講座案内

資格情報

設備設計1級建築士

講座案内

資格情報

インテリアコーディネーター

講座案内

資格情報

 

 

 

法定講習

監理技術者講習

(株)総合資格

宅建登録講習

(株)総合資格

宅建登録実務講習

(株)総合資格

建築士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター

管理建築士講習

(株)総合資格学院法定講習センター

第一種電気工事士定期講習

(株)総合資格学院法定講習センター