安部 みなみさんの
1級建築士合格体験記

あきらめなければ
誰にでも合格の可能性がある!

令和元年度
1級建築士合格
安部 みなみ さん(25)

学 歴
大学
勤務先
ハウスメーカー
意匠設計
本試験得点
101点 (計画:18点、環境・設備:20点、法規:24点、構造:21点、施工:18点)
教 室
受講講座
1級建築士ストレート合格コース

受験回数 学科1回/設計製図1回

私の受験ストーリー

現在の仕事の道に進もうと思ったきっかけ
人の暮らしを豊かにする家をつくりたい

ものづくりが好きで、何かをつくることで人を喜ばせたいと思ったのがきっかけです。高校までは文系でしたが、人の生活する空間もつくれるのかなと興味を持ち、大学で建築の道に進みました。そこで勉強していくうちに、人の暮らしを豊かにする家をつくりたいと思い、現在の仕事の道に進みました。

1級建築士試験の受験を決断した理由・きっかけ、また受験を決める際に不安だったこととその克服法
お客様からの信頼を得たい

お客様に対して、1級建築士の資格を持って接することで、信頼してほしいと思ったからです。受験を決める際には特に不安はなく、設計を名乗る以上取るべき資格だと思ったので受験しました。

独学または、他の学校利用ではなく「総合資格学院」に決めた理由
最短合格をめざして

2級建築士の取得から総合資格学院にお世話になっていたことと、確実に最短で合格するには、独学では自分の性格的に難しいと思ったためです。

合格したからこそ言える失敗談や反省点、受験期間中の印象に残るエピソード
一緒にがんばる人がいたのでがんばれた

なかなか資格学習に身が入らず、ゴールデンウィーク前くらいからやっと集中して学習をはじめました。効率よく学習を進める同期がいたので、私もがんばることができました。

勉強時間のつくり方について、苦労した点・工夫した点
朝の時間を有効的に

仕事から帰宅した後は疲れて勉強する気になれなかったため、朝早く会社に行き、出社前の時間を学習時間にあてました。朝は頭もすっきりしているので、学習内容はよく入ったと思います。

当学院で学習した内容が、お仕事で活かせたエピソード
これから

法令に関して調べ物をしたいとき、法令集を引くのが早くなったとは思いますが、まだあまり実感できていません。普段は戸建て設計のため、施工や構造で学んだ知識もいまはあまり活かせていないです。ただ、街中で見かける工事現場には目が行くようになりました。

学科攻略法

得意科目(分野)と苦手科目(分野)
得意科目(分野)

計画

苦手科目(分野)

構造

得意にできた理由、もしくは苦手科目の克服法
基礎の理解から

計画については語呂合わせで覚えることなど、自分の覚えやすいやり方を実施しました。構造は最後まで苦手だったので、点数は悪かったです。講師に補講を開いてもらい、力学など基礎から教えてもらい、理解に努めました。

講義で一番役に立ったこと、助けになったこと
質問することが大切

私は講義中よりも自習の時間に出てくる疑問のほうが多かったので、講義が終わったあとの自習時間でしっかりと質問することが大切だと思いました。

学科合格のポイント
最後まであきらめない

最初は全く点数が取れず、直前模試でも合格点に達していませんでした。でも、最後まであきらめないで、点数につながると信じて学習をしたことです!

設計製図攻略法

エスキスや記述(プランニング)で苦労した点や克服法、講義で役に立ったこと
確認することの大切さ

最初はエスキスが全くまとまらず、作図に入れませんでした。講師に教えていただいたことを素直に図面にする、そのことを念頭に置いてエスキスするようにしていました。また、読み間違いや忘れてしまうことが多く、作図しながらミスに気がつくことも多かったので、ひとつひとつ確認しながらエスキスを進めるようにしました。記述に関してはパターンをノートに書きだし、移動中等に覚えられるよう持ち歩いていました。

作図で苦労した点や克服方法、講義で役立ったこと
作図は効率的に

作図は好きだったので、あまり苦労はしませんでした。エスキスでかなり時間を使ってしまうので、その遅れを取り戻せるようにスピード重視の練習をたくさんしました。描く順番を決め、法令に関することは先に描くなどの工夫をしていました。

製図合格のポイント
しっかり確認すること

どんなにいいプランができても、描き忘れで一発アウトになってしまったらもったいないです。なので、エスキスをどれだけ速くまとめられるか、漏れなく図面に起こせるかが合格のポイントだと思います。

合格後の心境や、まわりの変化、今後の目標や抱負は!?

目前のお客様に満足してもらえる家を設計し、少しでも多くのお客様に笑顔になっていただくことです。私の設計した家がお客様の人生の一部になるので、責任を持って仕事をしていきたいと思います。次は電気工事士やDIYアドバイザーの資格を密かに狙っています。

資格取得をめざす方へアドバイス

継続は力なりだと思います。私はそれができなくて直前に焦りましたが、自分のためにもコツコツ勉強して合格をつかみ取ってほしいです。また、自信がなくて受験すこと自体を悩んでいる人は、自信はあとからつくものでもあるため、まずは受けてみてほしいです。学習を続けていけば必ず知識はついてくるし、自信も一緒につくと思います。

総合資格の教材やサービスでよかったところ
講師

担当講師の方のご指導が一番の合格の理由だと思います。主に製図の講義で教わり、たくさん迷惑をかけましたが、講師の方のおかげで合格できたと思います。

グループミーティング

受講生同士意見交換をしてプランを見せ合うことで、自分のダメなところを理解できたし、他の受講生のいいところを学ぶ機会になりました。

法令集

大きくて重いけど、とても見やすいです。