総合資格学院TVCM『未来の線』篇【30秒版】

【放送日時】毎週日曜 8:00-9:54 TBS「サンデーモーニング」(日)で全国ネット番組提供

■ CMストーリー:未来の線

真っ白な画面に一本の線が引かれ、その線が積み重なり、街が生まれてゆく。その一つ一つの線は、建築士の閃きと論理に基づいて引かれたものです。
CMでは、建築士の卵たちが熱心に設計製図に向かう姿を描いています。 テーマは「まちをつくる人に、未来を描く力を。」。
建築士を目指す方だけでなく、すべての建設人を応援する総合資格学院の姿勢を示しています。

■ CMに登場する建物

CMは、伊東豊雄建築設計事務所の協力を得て、同事務所が設計し、2016年にオープンした台湾のオペラハウス「台中国家歌劇院」の線画がアニメーションで登場します。

■ 伊東豊雄さんの経歴

日本を代表する建築家のひとり。
1941年生まれ。伊東豊雄建築設計事務所代表。東京大学工学部建築学科卒業(1965年)。
主な受賞は、ヴェネツィア・ビエンナーレ 国際建築金獅子賞受賞(2002年)、日本建築学会賞(大賞:2016年、作品賞:2003年、1985年)、プリツカー賞受賞(2013年)、UIAゴールドメダル受賞(2017年)、RABIゴールドメダル受賞(2006年)

Topics

■総合資格学院のTVCMについての記事が、新聞各紙に掲載されました。