1級建築士アウトプット強化講座

7月に迫った学科試験に向けて、「今からの合格」のために必要な学習にフォーカスした特別講座!
1級建築士アウトプット強化講座 講座一覧MAP
TOP

1級建築士アウトプット強化講座

本講座は、毎回の学科本講座後に実施する、知識定着を目的とした問題演習の講座となります。
チャレンジテストの演習を通じて、自らの弱点や実力を確認し、講義+αの知識を身につけることで、得点力アップを図ります。

3つの受講メリット

毎回の学科本講座では、本試験での出題可能性が高く、重要かつ独学では理解しにくい部分を中心に扱うため、全出題範囲の網羅には至りません。講義後に実施するアウトプット強化講座のチャレンジテストでは、本講座の講義内容に関する確認の出題に加え、本講座では扱っていない内容も出題。得点アップに必要な+αの知識を身につけることができます

講師の解説を聞いて分かったつもりでも、いざ問題を解こうとすると理解していなかったと気付くことも…。そして、これが自宅に帰った後だと、自力で解決せざるを得なくなり非効率です。アウトプット強化講座のチャレンジテストを通じて疑問点を洗い出し、わからなければ講師に質問してください。その場で解決することで効率良く学習を進めることができます。

受講生の理解度に応じて、チャレンジテストの解説面談・カウンセリングなどを行います。得点力向上のポイントを伝授したり、個々の学習状況に応じたアドバイスなどを実施することで、学習効果を高めます。

ご注意

  • 教室によっては通学映像の講義となる場合がございます。詳細は最寄りの各校までお問い合わせください。

講座概要

学習内容

〔学科指導〕

・アウトプット強化講座(チャレンジテスト)

受験年度 ▼2020年度受験対策▼
アウトプット強化講座
標準開講日
(学科対策コース)

【1級建築士学科対策コース】

アウトプット強化講座
標準開講日
(ビクトリー学科対策コース)

【1級建築士ビクトリー学科対策コース】

※土曜コースの日程表は現在準備中です。

アウトプット強化講座
標準開講日
(短期必勝学科対策コース)

【1級建築士短期必勝学科対策コース】

受験年度 ▼2021年度受験対策▼
アウトプット強化講座
標準開講日
(学科対策コース)

【1級建築士学科対策コース】

※土曜コースの日程表は現在準備中です。

アウトプット強化講座
標準開講日
(ビクトリー学科対策コース)

【1級建築士ビクトリー学科対策コース】

※講座日程表については、只今準備中です。今しばらくおまちください。
受講料
  • 1級建築士アウトプット強化講座
    学科対策コース・ビクトリー学科対策コース
    150,000円 +税
  • 1級建築士アウトプット強化講座
    短期必勝学科対策コース
    60,000円 +税
  • ※税込受講料は、税別受講料に受講申込日時点での消費税率を乗じた金額となります。
備考
  • ※ 試験制度の変更などにより学習する内容・カリキュラムについては、変更を行う場合があります。
  • ※ 開講日程等は受講年度または教室により、異なる場合がありますので、詳細は最寄りの各校までお問い合わせください。
  • ※ 水曜コースは教室によって開講していない場合がございます。詳細は最寄りの各校までお問い合わせください。
  • ※ 教室によっては通学映像の講義となる場合がございます。詳細は最寄りの各校までお問い合わせください。

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問やご不明な点はこちらから

なぜ学科最速ストレート合格が可能なのか、短期集中講座の4つのポイント

実践型「チャレンジテスト」でアウトプットを強化!!

■チャレンジテスト

チャレンジテストは、本試験レベルの応用問題に対応し得点できるだけの実力を身につけるためのアウトプット強化講座オリジナル教材です。

ポイント1 近年の本試験問題をアレンジして出題

近年出題された問題から、本試験で再出題される可能性が高い問題に絞って収録。正答肢や計算問題の数値をアレンジした問題になっているので、きちんと理解できているかが確認できます。

ポイント2 "過去12前"の本試験問題から厳選して出題

当学院では過去12年以前に本試験に出題された古い問題を"過去12前"と分類しています。近年の本試験で若干の増加が見られる"過去12前"の出題に対しても問題演習を行います。

ポイント3 類似したキーワードの選択肢を一つずつ確認

本試験頻出で、間違いやすい出題については、キーワードごとに整理して、一つずつ○×形式で確認していきます。講義で学習した内容の整理を行い、確実に得点できるよう精度を高めます。 本試験頻出で、間違いやすい出題については、キーワードごとに整理して、一つずつ○×形式で確認していきます。講義で学習した内容の整理を行い、確実に得点できるよう精度を高めます。

  • ※チューターの在籍状況は最寄りの各校までお問い合わせください。

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問やご不明な点はこちらから

2018年度(平成30年度) 1級建築士学科試験 合格実績

ガイダンス実施中 お近くの教室検索
当学院の法人サポート
1級建築士インフォメーション
1級建築士インフォメーション
資格取得のメリットから、試験の最新情報まで、ここでしか手に入らない情報満載!!
詳しくはこちら
カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop