1級建築士設計製図完全合格対策講座

設計製図試験から受験される方向けに、課題発表前から学習をスタートさせ、より確実に合格をめざす講座です。課題発表前は試験攻略の要となる知識を習得・整理し、作図力・表現力を磨きあげます。課題発表後は、発表課題から想定されるあらゆる要求条件に対して十分な演習を行います。
1級建築士設計製図完全合格対策講座 講座一覧MAP
TOP 学習内容・
講座の流れ

pagetop

合格実績日本一の理由は、難化を続ける試験への対応力と
当学院独自の学習システム

講座概要

学習内容

〔設計製図指導〕

設計製図実力養成講座、設計製図課題対策講座、模擬試験、本試験課題復元図面採点会

受験年度 令和3年度受験対策
標準開講日

〔水曜コース〕 令和3年3月3日(水)
〔日曜コース〕 令和3年3月7日(日)

受講料

915,000円+税

  • ※税込受講料は、税別受講料に受講申込日時点での消費税率を乗じた金額となります。
一般教育訓練給付制度 利用可
備考
  • ※ 指導内容はカリキュラム強化のため変更する場合があります。
  • ※ 開講日程は教室により異なる場合がありますので、詳細は最寄りの各校までお問い合わせください。
  • ※ 水曜コースは教室によって開講していない場合がございます。詳細は最寄の各校までお問い合わせください。

資料請求

  • さらに詳しい講座情報は、
    資料をご請求ください。

受講相談

  • 講座に関するご質問や
    ご不明な点はこちらから

受講予約

  • 教室の席を優先的に確保します。 受講の予約はこちらから。

pagetop

設計製図試験合格に必要な「真の実力」を身につける
総合資格学院の指導はココが違う!

多くのスクールでは…
描き終えた図面と解答例を照らし合わせて異なるところを添削する指導方法が一般的です。

総合資格学院では、
個々の能力や弱点は人それぞれのため、講師が教室内を巡回し、受講生一人ひとりの手元を見ながらのプロセス指導をおこなっています。

多くのスクールでは…
解答例を見て「型を覚える」ことが学習の中心になります。

総合資格学院では、
出題者の意図を的確に読み取り、明確な手順で考える力を養成する指導を推進しています。正しい「考え方」を身につけることで、想定外の出題にも落ち着いて十分な対応を行うことが可能です。

多くのスクールでは…
課題単位で、過去出題された仕掛けをまねていくだけのトレース学習が中心になります。

総合資格学院では、
建築の「原理・原則」となる法規や構造、設備などの知識を体系的に身につける指導を行っているため、知識に基づいて作図上のポイントを自ら確認し、ミスや漏れのない精度の高い作図を行うことができます。

多くのスクールでは…
実際の試験時間「6.5時間」以上を確保している講習は少なく、講義内で本番を想定した実践演習は行わないところが多くあります。

総合資格学院では、
本番さながらの6.5時間で課題の演習を行うカリキュラム構成になっており、繰り返すことで、自らの作図のスピードや時間がかかる箇所を自覚的に改善する時間管理力を身につけられるため、試験本番でも焦らず課題に取り組むことができます。

 

pagetop

総合資格学院のさらなる強み

1級建築士設計製図試験 合格実績

pagetop

詳しい講座情報をお届けします!
▼
資料請求
受講についての不安や疑問に個別にお答えします!
▼
受講相談
講座のお席を優先的に確保します!
▼
受講予約
ガイダンス実施中 お近くの教室検索
当学院の法人サポート
1級建築士インフォメーション
1級建築士インフォメーション
資格取得のメリットから、試験の最新情報まで、ここでしか手に入らない情報満載!!
詳しくはこちら
カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop