賃貸不動産経営管理士インフォメーション
賃貸不動産経営管理士即日採点サービス
総合資格学院の合格実績

賃貸不動産経営管理士 資格について

賃貸不動産経営管理士 資格について 取得のメリットを知ろう 賃貸不動産経営管理士の主な業務

トピックス

1. 賃貸住宅管理業者登録制度

平成23年12月に賃貸住宅管理業者登録制度が創設されました。これは、賃貸住宅の管理業務の適正化を図り、管理業務に関して一定のルールを設けることにより、借主と貸主の利益保護を図ることを目的とした任意の登録制度です。登録を受けた事業者名は公開され、借主・貸主からは適正に管理業務が実施される業者として、一定の信頼と期待が担保されることになります。平成30年5月現在で、約4,000の事業者が登録しています。

2. 登録業者に賃貸不動産経営管理士等設置義務

上記の登録制度がさらに改正され、平成30年7月からは、登録した管理業者には、事務所ごとに1名以上の「賃貸不動産経営管理士」(又は管理事務に関し6年以上の実務経験を有する者)の設置が義務づけられました。これにより、ますます賃貸不動産経営管理士のニーズと価値が高まっていくことでしょう。

カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop