2019年度 2級管工事施工管理技術検定 学科のみ試験(前期)総評

総評

6月2日(日)に2019年度(令和元年度)2級管工事施工管理技術検定学科試験(前期)が実施されました。
出題形式は例年と同形式で、出題項目や総出題数(52問)および必要解答数(40問)に変動はありませんでした。

2019年度(令和元年度)試験では、基礎的な問題から難易度の高い問題まで、幅広い出題が見られました。
今回の試験の特徴として、過去に1級管工事施工管理技術検定 学科試験で出題された問題と類似した問題が目立った一方で、過去10年間の2級管工事施工管理技術検定 学科試験で出題された問題は全体の6割を切りました。
2級管工事施工管理技術検定 学科試験で確実に合格をつかむためには、同試験の過去問題だけではなく、上位資格である1級管工事施工管理技術検定 学科試験の過去問題レベルの学習も必要になってきています。

● 出題分析

出題区分 出題数 1級管工事施工管理
過去問類似出題
初出題数 ※1、2
原論・電気工学・建築学 6問 1問 2問
空調 8問 2問 7問
衛生 9問 5問 1問
設備に関する知識 5問 3問 3問
施工管理法 14問 6問 6問
法規 10問 4問 5問
52問 21問 24問
  • ※1:初出題とは、2級管工事施工管理技術検定学科試験において、過去10年以内に出題の無かった問題です。
  • ※2:初出題には、過去出題のあった問題の発展形の問題、応用問題を含みます。

2019年度(令和元年度)後期学科試験(11月)の受検を予定している方は、確実に合格をつかむためにも、早期に基礎的な内容から学習をはじめていただきたいと思います。
また、2級管工事施工管理技術検定の試験対策は、1級管工事施工管理技術検定にもつながりますので、将来的な上位資格への挑戦も見据えて、学習に取り組んでください。

2級管工事施工管理 合格対策グッズ無料プレゼント

プレゼント

2級管工事施工管理 合格対策グッズのご案内

2019年度 2級管工事施工管理
学科のみ試験(前期)『解答・解説書』

2019年度 2級管工事施工管理 学科のみ試験(前期)分析に最適な解答・解説書。すべての問題に詳細な解説付。専門指導校ならではのわかりやすい解説書です。

※7月上旬以降の発送となります。

※解答・解説書は当学院が独自に作成するもので、試験実施機関とは一切関係ありません。

 

2級管工事施工管理技士 『合格ガイドブック』

2級管工事施工管理技術検定試験の概要や近年の出題傾向、学科・実地ごとの学習方法、試験データなど、受験勉強をスタートする前に必ず押さえておきたい情報が満載。初受験の方には特に入手していただきたい一冊です。

 
 

2019年度 2級管工事施工管理 対策講座

平成30年度 1級建築士学科試験 合格実績

平成29年度 1級建築士設計製図試験 合格実績

総合資格学院でめざす管工事施工管理技士資格総合資格学院が、皆様の管工事施工管理技士合格を応援します!

管工事施工管理技術検定に関する疑問や不安を、総合資格学院が解決します。当学院のライセンスアドバイザーが、合格実例に基づき的確にアドバイスいたしますので、ぜひ、私たちと一緒に管工事施工管理技術検定合格をめざしましょう!

カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop