平成29年度1級土木施工管理技術検定 実地試験合格速報


平成29年度 1級土木施工管理技術検定実地試験 合格実績

全国合格率30.0%に対して

平成30年1月16日(火)に、平成29年度 1級土木施工管理技術検定 実地試験の合格発表がありました。概要は下記の通りです。

  学科試験 実地試験
受験者数 34,629人(前年 35,340人) 31,414人(前年 27,846人)
合格者数 22,930人(前年 19,454人) 9,424人(前年 10,219人)
合格率 66.2%(前年 55.0%) 30.0%(前年 36.7%)

合格発表を受けて

平成29年度実地試験の受験者数は31,414人(平成28年度27,846人 前年比+3,568人)、合格者数9,424人(平成28年度10,219人 前年比−795人)、合格率30.0%(平成28年度36.7% 前年比−6.7%)となりました。
合格者数と合格率について、学科試験では平成28年度からどちらも大幅に増加した反面、実地試験は平成28年度から減少する結果となりました。

合格者属性に見る試験の特徴

合格者の年齢別割合では25〜29歳が20.6%(平成28年度21.7% 前年比−1.1%)、30〜39歳が18.7%(平成28年度20.8% 前年比−2.1%)と平成28年に引き続き減少しています。対して、40〜49歳の割合は30.3%(平成28年度26.8% 前年比+3.5%)、50歳以上の割合は10.9%(平成28年度9.1% 前年比+1.8%)と平成28年に引き続き上昇しています。

現在、土木業界には2020年東京五輪関連工事や防災対策、インフラ整備の増加などにより追い風が吹いていますが、兼ねてから問題となっている技術者不足は依然として解消されていません。特に次代を担う若手有資格者の確保は、建設業界全体の喫緊の課題となっていますが、1級土木施工管理技術検定においては、20代後半〜30代前半の合格者が年々減少を続けているのが現状です。
このような状況から、国の取り組みとして『技術者制度の見直し』が行われており、実務経験年数による受験資格の緩和や、2級においては試験の年2回実施などの見直しがされています。

また、40歳以上の割合増加については、受験資格を有しながら、資格を保有していない実務者に対して、「建設労働者確保育成助成金」などの国の支援制度改革や業界の好況を背景に、企業が資格取得を推進していることが要因の一つだと考えられます。

男女別合格者割合では、「男性」が92.3%(平成28年度95.1% 前年比−2.8%)、「女性」が7.7%(平成28年度4.9% 前年比+2.8%)と女性の比率が上昇しています。
現在、建設業界全体で女性技術者・技能者の確保、及び定着が課題となっており、国・団体・企業で女性が働きやすい環境の改善・改革などが行われていますが、今回の結果はそれらの取り組みが奏功したものと推察されます。

実地試験総評

平成29年度の経験記述のテーマは「現場状況から特に留意した安全管理」でした。平成23年度、平成26年度、平成28年度に出題されたテーマですが、安全管理が2年連続で出題されるのは初めてだったため、多くの受験生が意表を突かれたと思われます。しかし、安全管理は品質管理、工程管理と並ぶ経験記述の3大テーマのひとつとして認識されているため、事前準備をせずに試験に臨んだ人は少なかったと考えられ、大半の受験生が答案を完成させることができたと推察されます。

平成30年度 合格に向けて

実地試験では、必須問題の経験記述が重要であることは言うまでもありませんが、選択問題も十分に得点できていないと合格は困難です。
経験記述は、出題の可能性があるすべてのテーマの準備を行い、選択問題は、単なる暗記ではなく原理・原則を理解したうえで、記述できる実力を身につけることがポイントです。

当学院のカリキュラムは、経験記述と選択科目について、合格に必要な知識と得点につながる解答方法を添削で指導し、着実に実力アップがはかれるものとなっています。1級土木施工管理技士をめざす方は、ぜひ当学院の実地講座を受講し、合格を勝ち取っていただきたいと思います。

平成30年度 1級土木施工管理対策講座

学科試験対策の段階から、実地試験合格を見据えた指導で 学科・実地のストレート合格をめざす。

基礎知識の習得から、実戦レベルまで 段階的に実力を養成する学科試験必勝講座。

「経験記述」について6回の添削指導を実施し万全対策!さらに 「選択科目」についても 8回の添削指導を実施!総得点を引き上げ確実な試験突破を目指す!

合格された方へ。「もう一つの資格を取得し活躍の場を広げよう」

めまぐるしく変化する業界!
Wライセンスで、活躍のフィールドを広げよう!

▼合格後のNEXTチャレンジ 詳しくはコチラ▼

ダブルライセンス

平成30年度 1級土木施工管理技術検定学科試験 合格実績

平成29年度 1級土木施工管理技術検定実地試験 合格実績

総合資格学院でめざす土木施工管理技士資格

一級土木施工管理技術検定に関する疑問や不安を、総合資格学院が解決します。当学院のライセンスアドバイザーが、数多くの合格実例に基づき的確にアドバイスいたしますので、ぜひ、私たちと一緒に一級土木施工管理技術検定合格をめざしましょう!

カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop