令和2年度 二級土木施工管理技術検定 学科試験(後期) 合格発表

2級土木解答・解説書

令和2年度 2級土木施工管理技術検定学科のみ試験(後期) 合格実績

令和2年度 2級土木施工管理技術検定実地試験 合格実績

合格速報

H30 2級土木施工管理合格対策


令和3年1月15日(金)に、令和2年度 2級土木施工管理技術検定 学科試験(後期)の合格発表がありました。概要は下記の通りです。

■種別:土木

受験者数 13,214人 (前年:8,144人、対前年:5,070人増)
合格者数 8,858人 (前年:4,606人、対前年:4,252人増)
合格率 67.0% (前年:56.6%)
合格基準 選択問題、必須問題を合わせて解答する40問のうち、
24問以上正解

令和2年度 学科試験について

令和2年度の学科試験は全61問から40問(選択問題21問、必須問題19問)を解答する例年通りの形式で行われました。 本年度は、例年に比べて過去問の再出題がやや多かったと思われますが、初出題の問題や、過去出題された内容をただ丸暗記しているだけでは正解できない問題など、難度が高い問題も見られたため、解答にあたっては十分に注意する必要があり、過去の出題内容に対する理解度やそれに対する学習の深さによって差がつく内容であったといえます。

「学科のみ試験」の結果

令和2年10月25日(日)に実施された、令和2年度2級土木施工管理技術検定学科試験(後期)の受験者数は13,214名、合格者数は8,858名、合格率は67.0%でした。 令和元年度の学科試験(後期)と比較すると、受験者数は5,070人増加し、合格者数は4,252人増加、合格率は10.4%増加しました。

なお、令和2年度は新型コロナウイルスの影響で前期試験が中止となり、令和元年度と令和2年度を通年で比較すると、受検者数は全体で7,086名、合格者は3,276名減少する結果となりました(※下記表を参照)。

試験日程 受検者数 合格者数
令和2年度 前期 中止 中止
後期 13,214名 8,858名
合計 13,214名 8,858名
令和元年度 前期 12,156名 7,528名
後期 8,144名 4,606名
合計 20,300名 12,134名

属性別にみると、「学校又は勤務先別」において、短大・高専、大学などを合計した「学生」の割合は令和元年度から22.5%減少し52.7%、合格者の「年齢別」においては、21歳未満の割合が21.4%減少し56.1%と令和元年度の合格者属性から大きな変化がみられました。
受検者数の減少について、新型コロナウイルスの影響により、受検を見送った対象が一定数いたことが推察され、特に学生を中心とする若年層でその傾向が顕著であったと考えられます。

令和3年度試験に向けて

令和3年度は建設業法の改正後、初の試験となります。
建設業法等の改正により、令和3年度から、令和2年度まで実施されていた施工管理技術検定試験の「学科試験」及び「実地試験」が、『第一次検定』及び『第二次検定』に再編されます。
第一次検定では、これまで学科試験で求められていた知識問題を基本に、実地試験で求められていた能力問題の一部も追加され、第二次検定では、これまで実地試験で求められていた能力問題に加え、学科試験で求められていたような知識問題の一部も問われることが発表されています。

そのため、令和3年度の試験を受検する場合、独学では出題傾向の予測や教材の準備等の対応が難しくなることが考えられます。2級土木施工管理技士の取得をめざされる方は、ぜひ資格スクールの利用をご検討ください。

総合資格学院では、6月と10月のそれぞれの試験に向けて、学科講座(第一次検定対策)を開講しています。幅広い出題範囲から試験で問われるポイントに絞って、基礎知識の習得から問題演習へと段階的に効率よくレベルアップしていくカリキュラムで、皆さんの令和3年度第一次検定合格をサポートいたします。

【期間限定】対策教材・ガイダンス・願書取り寄せ全て無料!

2級土木施工管理解答・解説書プレゼント

【資格取得なら「今」!】2級土木施工管理技士取得なら総合資格学院

 

当学院の実地講座(第二次検定対策)では、プロ講師による添削指導で、受講生の弱点と本試験へ向けての学習ポイントを明確にし、合格レベルの記述力を養成します。

幅広い出題範囲から試験で問われるポイントを的確に学習。基礎からの段階的な学習で確実に第一次検定突破に必要な実力を身につけます。

合格への最短距離を進みたい方に最適
当学院の学習は、原理・原則の正しい理解からスタートするため、初めて受験される方でも、段階的に実力を身につけることができます。また、第一次検定対策の段階から記述式の演習を取り入れ、第二次検定を見据えた学習で、2級土木施工管理のストレート合格を狙います。

1級土木施工管理技士を取得し、さらなるキャリアアップ!

1級土木施工管理技士を取得すれば、より大規模な工事を管理できるようになります。今後のキャリアアップを考えれば、「1級土木施工管理技士」は必備の資格。学習習慣や知識が身に付いている「今」こそ、ネクストチャレンジに最適なタイミングです!

当学院は、1級建築士資格取得でNo.1の実績を誇る専門指導校これまで数多くの合格者を輩出した指導ノウハウで、最短での「1級土木施工管理技士」取得を実現します。

学科試験対策の段階から、実地試験合格を見据えた指導で 学科・実地のストレート合格をめざす。

基礎知識の習得から、実戦レベルまで 段階的に実力を養成する学科試験必勝講座。

「経験記述」について6回の添削指導を実施し万全対策!さらに 「選択科目」についても 8回の添削指導を実施!総得点を引き上げ確実な試験突破を目指す!

総合資格学院でめざす土木施工管理技士資格

ニ級土木施工管理技術検定に関する疑問や不安を、総合資格学院が解決します。当学院のライセンスアドバイザーが、数多くの合格実例に基づき的確にアドバイスいたしますので、ぜひ、私たちと一緒にニ級土木施工管理技術検定合格をめざしましょう!