Face to Faceによる対面講義

講習カルテ

「講習カルテ」は、講義の理解度や満足度、学習の進捗状況を詳細に検証し、その後の指導に素早く反映させるためのものです。

また、早い段階から、個々の受講生の弱点や癖なども把握できるため、それぞれの受講生に応じた長期的な指導を行うことも可能です。

■理解度チェック

合格のために理解が必要なポイントを講義ごとに設定。これを基に講師が理解度を確認し、追加の説明や“わかるまで”“独力で解けるまで・描けるまで”の指導で当日に完全理解できるよう、指導を行います。

■満足度チェック

講師や講義に関する意見をヒアリングし、改善対応を行うことで、回が増すごとにより理解しやすく満足度の高い講義へとブラッシュアップしていきます。

■学習チェック

学習状況を確認し、合格のための学習アドバイスを行います。学習上の悩みを解決することも当学院の大きな役割の一つです。

■講師は

受講生の理解度を細部まで的確に知ることができるため、受講生一人ひとりに対し、最適な指導を行うことが可能です。受講生全員を正しい理解へ と導き、独力で問題を解けるレベルまで指導します。

カテゴリトップに戻る 前のページに戻る pagetop